大ヒットはしなかった、、、

ライムちゃんと健太の懐かしい歌聞いてください!映像はダイアモンドヘッド様の麓で撮らせて頂きました。

IMGP6911

今年は日本人ハワイ移民150周年。明治元年に最初の日本人移民がハワイに来たのだ!
IMGP6912

日本人移民の「鎮魂」碑。海軍大将長谷川清による書。

IMGP6915

ハワイ日本人移民慰霊碑!

IMGP6917

慰霊碑の説明書き。

IMGP6921

初期移民者たちの朽ち行く石碑、、。安らかにお眠りください、、、。

 

一寸遅れ気味だけどお盆なので、

(新盆は7月13~16、旧盆は8月13~16)お墓参りに行ってきました。

以前にも何度かお話ししたけど、健太の家の隣はマキキの日本人墓地。

今もこのコンピューター席からそのお墓が見える。

こうして何時も諸先輩たちが健太たちを見守ってくださっているのだ。

でも欠点もある。

時々お化けが出るのです、、、(古いョークでした、、笑)。

さて、

そこにはご覧頂いているような明治元年に日本から移民してきた、

元年者(約50名)と言われる人たちの記念碑が建っている。

いつも言ってるけどこうして健太の様な日本人が、

デカイ顔をしてハワイに居られるのもこうした諸先輩たちのお陰だ。

もちろん観光客も同じことだね、、。であるから、

健太は機会があるごとにこうして諸先輩方に御挨拶に行くことにしている。

因みに、

ついこの前安倍さんもこのお墓にお参りに来てくださいました。

そしてこのハワイでもう一つ、健太が忘れてはいけないことがある。

それはダイアモンドヘッド様だ!

どこの馬の骨だかわからない健太のような者を、

何時も優しく見守ってくださっているダイアモンドヘッド様!

本当に感謝の一言しかない。

してぇ、

聞いて頂いいたライムちゃんと歌った「いつまでも幸せに」の映像は、

その大好きなモンドヘッド様の麓で撮影したんだけど、

残念ながら大ヒットはさせてもらえませんでした、、涙。

でもダイアモンドヘッド様、

今からでも遅くはありません大ヒット、宜しくお願いします、、、笑!

 

 

 

 

 

大ヒットはしなかった、、、” への9件のフィードバック

  1. 移民150年なんですね。 元年者の皆さんへの畏敬の念、ダイアモンドヘッドへの感謝の念見習いたいです。 今日は熊谷で41.2度の日本新記録、板橋高島平でも39.5度でした。

    いいね

  2. 確かに確かに、”ハワイでの撮影”ということが間違いなく分かる被写体第一位はダイヤモンドヘッドをおいて他にないでしょうね(^O^)。
    私の家にはかなり古いハワイのガイドブックがありますか、ハイアットリージェンシーの前のビルトモアが建ってた時の写真にもダイヤモンドヘッドは写ってるし、もっと前の映画『ハワイ珍道中』や『地上より永遠に』にもちゃんと写ってます(o^^o)。
    当り前と云えば当り前の話ですか、最初の入島者が来る前からダイヤモンドヘッドは同じ姿で鎮座してるのですからねー(#^.^#)。
    でも意外に日本からの観光客は遠くから眺めるだけで登る人は少ないですね(^_^)。
    私はたまたま妻がトレイル好きなので2回程付合いで登っておりますが、健太さんの曲の映像は最後まで聴いても(見ても)どの辺りか分かりません(о´∀`о)。ダイヤモンドヘッドから観るヴィルヘルミナライズとかワイキキのホテル群は印象あるのに、肝心のダイヤモンドヘッド自体の景色は記憶にないんですね(OvO)。
    今度はもっとゆっくり景色を楽しみながら登ってみよーと思いました(╹◡╹)。

    それと、マキキですが、お城🏯みたいな教会しか印象になく、日本人墓地なんて存在も知りませんでした(*≧∀≦*)。
    健太さんの仰る通り、素晴らしい先人達がハワイでの歴史を作ってくれたからこそ、今のような理想郷が出来、我々旅行者もそれを享受出来る訳ですから、感謝の気持ちを忘れてはいけませんねー=(^.^)=。

    いいね

  3. 沖縄、熊本、広島、和歌山& 山口など県人会は盛んでした、今はどうでしょうか⁉️
    健太さん、oyajiさん、ミー、我々は日系一世なんです。 頑張らねば…

    いいね

  4. 健太さん、こんにちは

    ハワイで毎回楽しみにしていることに、古い日本の映画鑑賞というのがありまして、
    ゴールデンなんとかってチャンネルでしたっけ?
    チャンバラ映画とかをみるのを楽しみにしています。
    先日、amazonをボヤッと見ていて何故か突然トラトラトラのDVDを見たくなってしまいました。
    古い戦争映画ならなんでも良かったんですが、ハワイ関係ということで思い浮かんだんでしょうか。
    予告編とかをyoutubeで見ているとやっぱり今時の役者さんとは面構えが違う感じですね。
    先人は偉大です。

    今回のブログを拝読して、いろいろ考えさせられました。

    ヒットですが、何がきっかけで流行るかはわからないものだと思います。
    とりあえず,ネタを用意しないとヒットもなにもありませんので、
    その点、健太さんの持ちネタは豊富じゃないでしょうか(笑)

    いいね

  5. タロッペいたばし さん

    諸先輩方のお陰でこうして何とかハワイで生きて行けています。感謝以外ありません。
    ダイアモンドヘッドはあれほどの雄姿、古代ハワイアンたちが崇めていただろうことは想像に難くありません。
    感謝感謝です。
    ハワイの涼しさは日本の皆さんに申し訳ないくらいです、、、。
    これから来布を2月と7月に。或いは7月に変更してはいかがでしょうか、、(笑)。

    Takebeさん

    キラウエアとか、ハワイには沢山有名な山々がありますが、やっぱりその代表はダイアモンドヘッドでしょうね!
    古代ハワイアンたちは恐らくダイアモンドヘッド様を崇めていたと思います。
    日本から帰ってきてて空港を下りてダイアモンドヘッド様が見えると、ホッとします。
    ははは、、ビルトモア、、ですか!懐かしいホテルです。
    良き時代のハワイの姿でした。
    「いつまでも幸せに」の景色はダイアモンドヘッドの麓、つまり、ライトハウスのちょっと先になります。
    ご覧頂いているように、ココヘッドも見える素敵な景色です。
    先人移民たちは、朝まだ星の出ている頃に家を出て日が沈むまでサトウキビ畑で奴隷のように働かされました。
    それでも頑張って日本人社会をハワイに定着させたのです。真珠湾攻撃のころはハワイの人口の40%が日系人でした。まさに今のハワイを作ったのは日系人たちの努力によるものなのです。

    Tedさん

    東京都民会もありますよ~。
    健太は誘われたけど入会はしてませんが、、。
    最近は日本もエアコンついているようです。エアコンがなければあの世行き、、なんてことも、、。
    それ程日本は暑い!

    ダイアルはM@愛鴨 さん

    今日は!
    トラトラトラ、、懐かしいなあ。健太もDVDもってます。
    あの映画は日本側監督を黒澤明でスタートしたのですが、歴史認識の差で揉めて降板、深作欽二監督に交代したのですが、あの結末、、つまり終わり方が気に食わないのです。
    出来ればアメリカが日本の暗号解読をすべてやっていて、ミッドウェーで日本海軍が滅茶苦茶叩かれるところまでやって欲しかったです。それが出来なければ最低でもあの後、終戦の東京の焼け野原くらいは映してほしかったです。
    健太は福島に疎開していましたが、終戦後東京にもどってきたらまさに焼け野原!
    何もないので明大前の家から新宿がしっかり見えました。当時健太は4歳でした。それでも明確に覚えています、、、涙。因みに明大前の荒木家は奇跡的にぽつんと残って居たのです!
    おっしゃる通り、あの当時の俳優さんはなんとも重みがありました。
    残念ながら最近の俳優さんはチャラチャラ、、薄っぺらです、、。

    いいね

  6. 薄ペラのチャラ は俳優だけで無い、今のジャポンの男、痩身柳腰、宦官オカマ → セックスレス、
    どうしようもない 腑抜けよ、だからミー は そんな野郎達を空港などで見掛けると 怒鳴り付けている。
    恥をしれと… 情けないのは 泣き出す野郎がいるんだ。 健太さんも これから ワイキキなどでチャラ 〜
    している野郎は 怒鳴り付けて下さい。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中