ハリケーン・レーンがやってくる!

ハワイニューズナウ

大変だ、ハリケーン・レーンがハワイ直撃!

IMGP7152

パール・リッジにあるパリモミ・メディカル・オフィスの眼医者に行ってきました。

IMGP7147

久しぶりのピザ・ハット!

IMGP7149

頼んだのはパーソナル・パンピザ。

IMGP7140

ベルタニア通りの日本文化センター。ここにラジオK-ZOO本局がある。

IMGP7143

その文化センターの近代的な鳥居!

IMGP7138

エバビレッジ・ゴルフ・コース一番ホールわきの藪火事後!ロストボールがいっぱい焦げて落ちている。

IMGP7139

エバヴィレッジの3番ホールでパーの球を拾うとんま。

 

今日は8月23日木曜日。

本当はウェストロックでゴルフの予定だったけど、

ハリケーン・レーンがハワイ諸島を直撃してくるので急遽キャンセル。

ゴルフコース側も23、24日はクローズしてしまった。

昨今世界各地で大きな自然災害が起きていることから、

ハワイ州としてもあらかじめ市民に極力注意・準備を怠らないようにと、

TV ラジオを通じて報じている。

ホノルルの大型店では飲料水や乾電池、非常食などが飛ぶようにうれていて、

店によっては売り切れのところも出てきているようだ。

レーダー図からも分かるように、

恐らく今晩から明日にかけてホノルルもかなりの暴風雨圏に突入するに違いない。

ただグッド・ニュースとしては、

ハリケーンはその勢力が次第に衰えて来ていて、

ホノルルを通過する辺りではカテゴリー2に下がっている予定だ。

因みに昨日までのカテゴリーは、

4~5というレポートだった。

健太としては、

何とか被害がハワイの皆さんに及ばないように、と願うばかりです、、。

さて健太の目だけど、

一昨日パリモミの眼医者に行ったけど、

「少しづつ良くなっています、、」って言うだけ。

普通医者は風邪をひいたら風邪薬をくれるし、

腰が悪ければ注射をしてくれたり手術をするのに、

この眼医者は金ばっかりとって、「自然に治るのを待ちましょう、」って言って、

薬もくれないうえに、何にもしようとしない。

相変わらず健太の目は良く見えないのに、、、怒!

 

 

 

 

 

 

ハリケーン・レーンがやってくる!” への11件のフィードバック

  1. 健太さん

    26年ぶりの大型ハリケーンということで初体験の我々にとってはいろいろ勉強になります。
    例えば車のガソリンを常に満タンにしておけと言われていますが逃げるとしても100マイルも走れない小さな島でなぜ?
    隣の住人がカイルアから引っ越してきた夫婦で理由を説明されて納得。
    26年前のハリケーンではハワイカイ、カイルア地域は電信柱が多く被害の復旧に3週間近く停電被害にあったそうです。
    コオリナには電信柱は一本もありませんが埋設された地下が水没するとやはり停電になることもあるようです。
    携帯電話などの通信機器は電源がなくなると全く役に立たないし、最近の車には115V電源の供給できるものが増えているので少ない容量なら車のエンジンさえかかればガソリンがある限り使えるとのことでした。
    どうやら土曜日まではハリケーン一色の毎日になりそうです。
    ビーチもすでに全面クローズですし明らかに風が強くなってきており雨も降り始めました。
    現在観光地ハワイは死んでいます。

    健太さんの眼進展なくて困りましたね。
    私の眼医者はPali Momiのすぐ近くのところで開業しているDr. Omphroyという40代の人です。
    Pali Momiの前CEOに紹介してもらった医者でシカゴ時代に世話になった眼医者と遜色ないというかむしろ設備が素晴らしく整っているのでいいです。健太さんのPCPにセカンドオピニオンが欲しいと言ってReferralもらって一度意見を聞いてみてはいかがですか?ゴルフ一回諦めても価値あると思いますよ。
    女房も去年白内障の手術を受けていますが老眼鏡がいらなくなったと喜んでいます。

    いいね

  2. 22日(水曜)HCCで🏌️‍♀️プレーしたのですが、ハリケーン対策が始まっており、ティーマーク・ゴミ箱・給水タンク・バンカーレーキ等 あらゆる物が撤去されていました。
    同伴者と「そのうちピンまで 持って行っちゃうんじゃない?」と準備の早さに呆れました。
    23日(木曜)は部屋から⛳️アラワイGCを見るとクローズでしたが、小雨程度ですから日本なら営業する様な気もしますが、それだけ警戒しているのでしょうね。
    コンドのオフィスから「飲料水・食料の確保」とか「ラナイのテーブル・椅子を室内へ移動」とか その他もろもろ 対応策の案内が来ました。
    残りの4日間は外に出られそうも無いので、ゴルフクラブの手入れや荷造りで暇を潰すことになりそうです。

    いいね

  3. 我々がハワイに住んでいた時、ハリケーン Iwa が来ましてね、二週間停電で 氷を買いに行きました。
    キャンプの様で楽しかった👍 裏庭で毎日、肉魚のチャコール 炭火焼 こんな生活もたまには 乙なもの。
    (この家も昨年 売却、懐かしい…)

    眼は大事、oyajiさんの言う様に セカンド オピニオン は必要だね、見えない事も 良い面もあり、
    周りの雑事に影響されず、堂々 木鶏の如し 👍
    だけど 何時も奥様の運転で外出は面倒だけど、これも今後の予行練習です。 ミーも運転が下手に
    なりました 😢

    いいね

  4. oyajihawaii さん

    ガスは満タンにしておかないといけないと、過去の経験で知りました。
    水や電池も一応買いました。
    ただこれも過去の経験上、心配することは起きたことがないということです。でもいわゆる保険ですよね!
    風が強いのでラナイのものは全部片づけました。
    眼医者の心配ありがとうございます。
    しばらく様子を見ます。
    現在2つも眼科に通っているのでもう一つの眼科の先生とも相談してみま~す。

    Oh田 さん

    HCCもかなり警戒してますね。
    日本で台風の経験がある健太としては、ちょっと大げさな感はありますが、備えあれ憂いなし、、です。
    そこからアラワイが見えるんですね!
    市営のゴルフ場は23,24日ともにクローズだそうです。
    残り4日間、もったいないけど、これもいい経験かも知れません。
    でも残りの滞在、少しでも楽しめるといいですね!
    ゴルフクラブの手入れ、健太もしま~す、、笑。

    Tedさん

    そうそう、ハリケーン・Iwa、、ありましたね!
    ハワイはすぐ停電するのが困りものです。
    ハワイの家、売っちゃったんですか?淋しいなあ~、、。
    上にも書きましたが、現在眼医者は2か所通っているので、そっちのオピニオンも聞いてみるつもりです。
    昼間なら何とか運転できるので、
    ゴルフに出かけるときは、行きは健太、、帰りはとんまが運転してます。

    いいね

  5. ふむふむ。
    しかし、そのあと医師の意見も一理あるかもしれませんよ(^。^)。
    一説によると人間の傷病の種類は約25,000種類で、そのうち、難病、いわゆる医療行為の効果がが確認できないのが日本の場合、厚労省発表だは2014年現在で131.°(ಗдಗ。)°.。また、残りの約24,800のうち、医療行為と治癒の因果関係が明らかになのは僅か2,500.-5,000.と云います(〃ω〃)。
    と云うことは20,000弱の傷病のは自然治癒するということになりますね(^○^)。
    実際、軽い捻挫や胃炎など、医療行為の有無に関わらず治癒するケースもありますよね(*^◯^*)。
    もしかしたら、そのお医者さんは名医かもしれませんよ\(^o^)/。

    いいね

  6. 健ヤン、希望的 Hope これは外れる ケースが多い。
    当地は全米一 医療のメッカ と言われており、即 Yes or No と診断が出ます。 米国の医療水準は日本より10年は進んでいる、と云われています、是非 セカンド オピニオンを トライして下さい。 座頭市の健太さん は似合わない、 百歩譲って 片目 流しの健 です👍

    いいね

  7. 健太さん、こんにちは

    目は難しいですね。
    この分野は特に日本よりアメリカの方が進んでいるという話は聞きますが、
    眼科のお医者さんの能力は日本でもアメリカでも月とすっぽんという感じがします。
    出来るだけ多くの先生にみてもらった方が良いのかなと思います。
    多少、お金はかかりますが東京と横浜に有名な眼科がありますので、
    次回、日本においでの際にみてもらうのも良いかもしれません。
    白内障や緑内障は年をとると避けて通れないとは思いますが、
    健太さんの年齢ではちょっと早いです。

    くれぐれもご自愛ください。

    いいね

  8. 鴨やん、
    健太さんは短切り上げ 80歳👍、白緑内障は避けて通れない… 適時的確な対処が quality of life
    に適うと思うが… これは自分にも言える事、最近 右眼が 涙眼気味 😢

    いいね

  9. 健太さん、おはようございます。

    ハリケーン勢力が衰えオアフ島では被害は少なかったようでなによりです。

    健太さんが言われたように、70歳を過ぎてから身体にガタが出だした爺です。鼻詰まりで耳鼻科に行きだしてから二ヶ月が経ちますが、一向に改善が見られず現在も治療中。医者の見解はアレルギー性鼻炎との事で、点鼻薬と薬で治療してます。目も霞むしピンボケが酷いので、市販薬のピンとケアで様子を見てます。歳は取りたくないですね。股関節の痛みと足の疲労感は、健太さん、タロッペいたばしさんの助言通り行っていますが、未だ効果の程は実感出来ていません。台風20号列島通過後は猛暑がぶり返し、外出を控えております。

    4校対抗コンペ、準優勝では満足ではないでしょうが、仲間とのゴルフはチョコは二の次で楽しんじゃってください。ピッザ旨そうですね。

    いいね

  10. Takebe さん

    なるほど、、。確かに人間の知識なんてこの宇宙の真理のうちの100万分の1もないかもしれませんね.そう考えると、自然治癒を待てというのも納得できます、、。
    だって腰痛にしたって恐らく何が原因だかわかっちゃいないんだともいます。
    健太の腰は手術をして確かによくなっていますが、完ぺきではありません。
    おっしゃる通り何もしないのが名医かもしれません。
    健太は俳優を志しましたが、
    この年になると真の演技が何で在るか分かって来たような気がします。
    つまり余計なことをしないのが「いい演技」なのだと、、。
    下手くそな俳優ほど色々何かをしようとします。それが何も意識しないでそうなるのならいいんですが意図的にやるのは「大根役者」です、、笑。

    タロッペいたばし さん

    パリモミは専門医の集まりのようです。
    名医がおおいのかもしれません、、。
    定宿、あそこから近かったですよね!

    ダイアルはM@愛鴨 さん

    ご心配おかけしてます。
    腰の手術でもはっきりわかりました。医療は日本よりアメリカの方がずっと進んでいます。
    日本は「神の手と呼ばれる名医!」じゃないと腰の手術はするなと言われましたが、
    ハワイでもどこの専門医でもかなりの確率で患者を治癒させています、
    白内障の手術はまだ早い!と言われました。
    結構景色がかすんで見えるのですが、、涙。

    Tedさん

    近いうちにもう一つの眼科に行きますので、しっかり相談してきます。
    おっしゃる通り、アメリカの医療はの日本より10年は進んでいますね。
    値段は張りますが良い医者はたくさんいます!

    takashi さん

    お蔭様で被害は最小限で済んでいるようです。ホッとしました。
    70代と60代では体調がまるで違いますね。いつも言うのですが50歳は40歳の延長、
    60は50の延長。
    でも70はそのまま70歳です、、涙。
    健太とタロッペさんさんの提唱するストレッチ、
    さぼらず毎日、最低3か月は続けてください。takashiさんは、ボディ・ミントの時もそうですが、
    ちょっとやったくらいで評価しがちです!
    年寄りは年寄りらしく、あきらめて、のんびり続けることが肝心ですよ~、、、笑。

     

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中