最近のハワイの空はこんな感じ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何度も言うようですが、ハワイはテレビが安い。50インチの4Kが269ドル、つまり3万弱だ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハワイのサンヌードル。カスコで8食入りが10ドルちょっと。麺がいまいちという人がいるけど、茹で方です、茹で方!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新しいアイアン入手しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4番からサンド&アプローチまで9本。4番入りとは今どき珍しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

な、なんと20年前のタイトリスト、糸巻バラータ・ボールを手に入れました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近のハワイの空はこんな感じで、とても清々しいですよ~!

 

ご覧いただいているように、

新アイアンを入手しました。

「ゴルフは道具じゃない、腕だよ腕!」

なんていう人がいるけど、確かにそう思う。

思うけど、やっぱり道具の力も大きいんじゃないの、、。

そんな意味で健太は結構道具に凝る方だ。

要するに腕がないのでできるだけ道具に頼りたいってわけ、、(笑)。

ま、健太の意見は腕が6、道具が4、、ってところかな。

で、

この前エコタウン(リサイクル・ショップ)でご覧いただいている20年前の、

タイトリスト・糸巻バラータ・ボーを発見!

即購入した。

最近のボールは2ピースとか3ピースの固形のボールだ。

しかし、糸巻バラータ・ボールは,

輪ゴムの様な生ゴムがグルグル巻かれてボールが形成されていて、

現在は製造されていない。

ちょっと飛距離は落ちるけど、

スピン性能が凄い!

プロはともかく、

通常健太の様な下手糞なゴルファーはボールにスピンが掛けられない。

100ヤード先から穴を目がけて打っても、

2ピースとか3ピースの固形のボールだと、

せっかく穴のそばに落ちたボールがコロコロと転がって、

穴から遠く離れたところで止まっちゃう。

これじゃあいいスコアが出るわけがない!

しかしこの糸巻バラータ・ボールなら、

穴のそばで落ちてさえくれれば、穴の近くで止まってくれるのだ!

それどころか上手く打てれば穴を通り越してグリーンに落ちたボールも、

バックスピンがかかって穴の側まで戻って止まってくれる事もある。

じゃあ、なぜそんな良いボールが今作られないかっていうと、

一番の欠点は飛距離が出ないこと。

次に、

製造工程が複雑で単価が高くなること。

現在使われている2ピースとか3ピース・ボールだと、

製造工程が簡単で単価を抑えられる。

おまけに飛距離が出てくれるんだから言うことはない。

つまり、

「バックスピンなんかいらないから、安くて飛んだ方がいい!」

っていうのが現代ゴルフの傾向だ。

だと言うのに健太はなぜそんな古い飛ばないボールを買ったのか、、

理由は簡単で、

短いホール、つまりショートホールで使えるからだ。

ボールが飛ばないなら、

アイアンだったら1番手か2番手大きなクラブで打てば良い。

ホールまでぴったり打てれば、穴のそばて止まってくれる!

しかしな~、

20年も使われずに箱に入ったままだった糸巻バラータ・ボール、

果たしてちゃんと機能を果たしてくれるかどうか、、(笑)。

 

 

 

 

最近のハワイの空はこんな感じ!” への8件のフィードバック

  1. バラタカバーの糸巻きボールですか❗️ 懐かしいですね‼️
    当時の糸巻きは1ラウンド使うと楕円形になりましたね😋
    若い頃はボールも高価で、アイアンでトップした途端にニューボールがパックリ割れて、ショックだったのを思い出しました。
    20年前のバラタカバーじゃ 打った途端にバラバラになるかも😨
    しかし、よく見つけましたね と言うか よく売ってましたね。

    いいね

  2. 健太さんのスイング論を元に、コンドから徒歩20分ニュータウンのドライビングレンジで特訓。 数年がかりですが、やっとまともに打てるようになりました。 感謝、感激です。

    いいね

  3. 健太さん、こんにちは

    パシッ!パキャッ~って感じで打った瞬間バラバラになったら、それはそれで滅多に出来ない体験かと思います。
    こういうボールを買えたのも巡り会いですね。
    面白いゴルフが出来るよう願っています。

    ハワイは良い天気で最高ですね!
    こちらは、今冬初めての本格的な雪です。
    一旦、みぞれのようになってからあがったと思ったんですが、先ほどから本降りに戻ってきました。
    東京で雪を見る機会はめっきり少なくなってしまったので、ちょっとうれしいです。

    そういえば、まもなく伴天連の日じゃなくてバレンタインデー。
    ここ数年で随分地味なイベントになっていますが、百貨店などではまだまだ催事でがんばっています。
    ハワイもチョコ屋さん増えていますが、なんと言ってもアラモアナのピエールマルコリーニがお勧めです。
    東京でもあれだけのものを出す店は数えるほどだと思います。
    高価ですが、時間と懐に余裕のある時に是非どうぞ。

    いいね

  4. 健太さん

    バラタのタイトリスト打たないで飾っておいたほうがいいですよ。
    多分現在の中国製偽タイトリストみたいに表面の白いカバーがクラックして一回でオシャカになると思います。
    その上コンプレッションが100ですから石打っているみたいな感触かも。
    飾っておいてこその価値だと思います。
    それにしてもゼクシオいいですね。
    どちらで購入されたのですか?
    私は4-6番は打てませんがやはり日本のクラブはいいですね。
    ダイアルさんもお忙しそうでそろそろハワイ休暇でしょうか。
    ダイアルさんオススメのマルコリーニ確かに美味しいけど一個500円ですよ。
    私はマルコリーニは人から頂くもの自前は俗っぽくSee’sのピーカンバッドと決めています。
    コスコでギフトカード買えば23%引きです。その上必ずサンプルくれるし。
    バフェット様にも貢献できるし。

    いいね

  5. Oh田 さん

    バラタカバーの糸巻きボール、さっそく使ってみました。
    飛距離は10ヤードくらい落ちますが、何とかワンラウンド持ちました。
    何と言ってもショートホールで威力を発揮します!
    意外な結果に驚いています。
    3スリーブ買ったので、しばらく使えそうです、、(笑)。

    タロッペいたばし さん

    良かった良かった!
    アマチュアの90%がフェース・オープンにっているそうです。
    どうやってインパクトでフェースをうまく閉じた状態にするか、
    タイミングが難しいんでしょうね。
    次回、肝の部分を伝授しましょう、、(笑)。

    ダイアルはM@愛鴨 さん

    おっしゃる通り、こんなボールが手に入ったのはラッキーで、
    ほんのちょっとした巡り会わせなんでしょうね!
    早速使ってみましたが結構使えるし、
    距離は10ヤードほど落ちるくらいでした。
    だからショートホールでは思った通りクラブを一番手大きくも持って上手く行きました。
    ハワイの天気、通り雨はあるけど現在はとてもいい天気です。
    何と言っても空の色が素敵です!
    アラモアナのピエールマルコリーニ、、ですか、、?
    あたまの片隅に入れておきまたま~す。
    とんまの他にチョコを上げたい人がいるかどうかが、、汗。
    こっちでは男性・女性どちらも・チョコを上げます、、涙。

    oyajihawaii さん

    健太が手に入れたタイトリスト・バラータはコンプレッション90でした。
    昨日早速使ってみましたがなかなかの優れもので、距離も10ヤードほど落ちるだけでした!
    さすがゼクシオ、昨日使ってみましたがこれもなかなかのものでした。
    ヤフオク等の海外在住者用の「Buyee」ってやつを利用しました。
    新品でしたが手数料は取られるけど、これなら我々も日本のオークションを活用できます。
    どうしても欲しいものがあったら、.これをご利用してみては、、。

    いいね

  6. ちょっと カリブ海に行ってました。 (当地から3時間強 → 便利) だけど暑う ‼️
    海は エメラルド グリーン で 綺麗 👍
    ハワイの木陰の清々しさ (冬 南カルフォルニア の ハシエンダ軒先下も同じ)
    心地良く吹く そよ風 は 今一 …
    現在 ハワイは寒い 〜 て言ってるけど 一番 快適な気温じゃ無いの 👌
    健太さん 股引は オーバー です ⁉️

    話は 変わるけど、アラモアナで 飲酒運転のトラック、 三人を殺した 野郎、
    獄門打首 ホノルル市内 引き廻し のうえ 梟首にすべし。

    いいね

  7. Tedさん

    カリブですか~!
    カリブの海ってすごく綺麗だそうですね。
    ハワイの朝晩は今凄く寒いですよ、、ブルブル。
    股引、欲し~い、、(笑)。
    アラモアナの交通事故、本当に悲惨でした、、。
    亡くなった人あれじゃあ死んでも死に切れません、、。

    いいね

  8. 地を這うゴルフ さん

    ごめんなさい。何故か頂いたコメントが消えちゃってます、、涙。
    お話の様子だと、
    健太とほぼ同じ時期にハワイにいらっしゃったんですね。
    健太たちは1967年12月に始めてハワイに来ました。
    その時は1968年の4月に帰国しました。
    そして70年に2回目。
    それからほとんどハワイに居っぱなしでした。
    パゴダホテルは健太が勤めていたパシフィックビーチホテルと同じオーナーで、
    後半パゴダのセールスもやらされました。
    鯉はオーナーの趣味で、何度か日本の鯉大会で優勝しています。
    オーナーは日系人で、大変お世話になりました。
    良き時代のハワイでした、、、。

    いいね

Ted にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中