お付き合いください!

IMGP0010

コオラう山脈!

IMGP0024

ハワイと言えばヤシの木、ヤシの木言えばとハワイ!

IMGP0048

さてこのビーチはどこのビーチでしょうか?波の様子でわかるよね、、(笑)。

IMGP0135

健太家のラナイからズームしたダイアモンドヘッド様!

IMGP0885

これは反対側から見たコオラう山脈!

IMGP1103 (2)

タンタラスに上る途中空港側をパシャリ!

IMGP0176

健太のドライバーの飛距離!この時はフェードを打ってました、、、。

 

今年でこのブログを始めて丸15年になる。

始めたときに子供が生まれていれば15歳、、。

これって結構長いよね。

このワードプレスに変えてからカウンターをつけていないので、

一体何回このブログを見て頂けたのか分からないけど、

あのココログのブログの最終回でおよそ500万回だったと思う。

そしてこのブログに移って早1年、

ココログに比べてこのワードプレスになってから、

極端に再生回数は下がっていると思うけど、

それでも1年もあれば1日200回再生されたとして73000回再生、

大変な回数になる。

このブログを始めたころは、

少しでもハワイのことを多くの人に知ってもらおうと始めた訳だけど、

今となっては伝えたいことは、

とっくに伝え終わっちゃってるのです、、(笑)。

よって最近は全く惰性、

それでもやめないのは、

いつかまたきっと有効な情報が伝えられるかもしれないと思っているからです。

ま皆さん、

あまり期待せずこれからもお付き合いのほど、

よろしくお願いします、、(笑)。

 

お付き合いください!” への10件のフィードバック

  1. 健太様
    平素より楽しくブログを拝見させていただいております。
    私はplatabi社の記事Director範國(ノリクニ)です。
    弊社はplatabi(https://platabi.com/ )というメディアを運営しておりまして、是非健太様のブログのような内容に富んだ読者にとってためになる記事を弊社内のサイトで投稿して頂きたいと思いまして、ご連絡差し上げました。
    報酬としては2000文字程度で2500円を考えて居ります。

    もしご興味御座いましたら範國宛(director@trip-partner.jp )にメールを頂くことは叶いますでしょうか?

    何卒宜しくお願い致します。
    範國

    いいね

  2. さすが荒木流、フェードで235ヤードのキャリーとは凄いですね。 歩いて一時間のドライビングレンジでインサイドアウト、ドライバーではアッパーをめざしてますが、まともなスイングはいつのことやら(涙)。 たま~に会心のアイアンがでてますが。

    いいね

  3. 池袋で87歳の老人が車を暴走させて 母娘お二人が亡くなり 数名の方が重軽傷…
    亡くなった 母娘さんの御家族には お悔やみの言葉も見つからない。
    米国はクルマ社会、人ごととは思えない、当地でも老人達が運転しているが、危ないなあ…
    ミーも運転免許返上が近ずいているが、もう一日 〜
    と伸ばすのかなぁ…👎😭

    いいね

  4. Trip-Partner さん

    素晴らしいコメントありがとうございます。
    ちょっと貴サイトを拝見しましたが素敵なサイトですね。
    健太に何ができるのか、、。
    どんな内容のものが良いのか?
    後でメールさせていただきます。
    マハロ!

    タロッペいたばし さん

    いや~、火の巻が驚く結果を出しています!
    結局アベレージプレーヤーはみな誤解をしているようです。
    これが完成すれば77歳の年寄りとしては最高の飛距離を記録できると、、、。
    決して諦めません、、、(笑)。
    来年の1月楽しみにしていてください!

    Tedさん

    運転は本当に気をつけましょうね!
    まず第一は、そっぽを向かないこと。
    前方不注意が一番の事故のもとです。
    つい周りの出来事に目を奪われがちなのです、、。
    お互いに周りは無視して、まっすぐ前を見て運転しましょう!

    いいね

  5. 健太さん
    Tedさん

    東京で87歳の老人がなんで車を運転しなくてはいけないのか私には理解不能です。
    老人はもっと謙虚にならなければいけない。
    出かけるなら空いている時間に自分の二本足で歩け!
    都民なら都バスのシニアパスがもらえるだろうに。87歳にもなって急いで行かなければならないところなどないはずです。バスに揺られてゆっくりと目的地に行けば良い。老人には使い切れないほど時間が余っているはずです。
    人生の最期を人殺しで締めくくる、なんとも浅はかなジジイだね。
    私は昨年心筋梗塞を起こしステントを入れることになりました。
    一応完全に回復しておりますが心臓病はいつ再発するかわかりません。
    昨年から運転は女房に任せ私は健太さんとのランチにもバスに揺られてアラモアナまで一時間少々で道中iPadで日本の雑誌をdマガジンで読みながらゆったりと出かけております。
    我が家から最寄りのバス停まで徒歩15分バスは特急が30分ごとにきます。
    女房の車は償却や保険で年間1万ドルはかかります。ホノルルシニアバスパスはなんと年間35ドル、たとえ事故っても俺の責任はなし。
    ゴルフに行く時だけは少々不便ですがたまにしかゴルフをやらない私は女房に運転を任せて出かけています。
    私のシカゴ時代の友人はゴルフに出かける途中、糖尿病のインシュリンが少々効きすぎ意識不明となり時速80キロで道路を飛び出し森の中に突っ込み車は全損。もし車が反対側に飛び出していたら対向車と正面衝突、人生終わっていたでしょう。
    都会で老人が運転するほど危険なことはない。
    最近の若者は運転免許すら取得しないとか、日本の若者も健全かもしれません。

    いいね

  6. 惰性のブログ、惰力がついてもう止まらないようですね。 
    荒木流、いよいよ火の巻だったんですね。 私は水の巻でうろうろしていて嘆かわしいですが、風の巻くらいにはなりたいと奮戦しております。 

    いいね

  7. 健やん
    健太さんとミー は悪癖があってね、ワヒネsが歩いていると 運転中でも 前後左右 キョロキョロとします。
    ワヒネは忘れ 前方注意で運転さ 👍、でも前方にワヒネがいたら…😢😀⁉️

    いいね

  8. oyajihawaii さん

    運転には細心の注意を払わねばなりませんね。
    こっちがまともでも向こうからぶつかって来ることだってあります。
    ハワイのシニアはバスパス年間35ドル、とてもいいディールですね。
    「オアフ島一周歩き旅」をやっているころは良く使っていました。
    ハナウマまで歩いたらバスで帰ってきて、翌朝ハナウマまでバスで行き、ハナウマからラニカイまで歩く。
    ラニカイからバスで帰ってきて翌朝ラニカイまでバスで、またライエまで歩く、、、。
    こういう風にバス利用してました。ホテルがあればそこに泊まって「オアフ島一周歩き」が、
    たやすくできるのですが、、。

    Tedさん

    Tedさんなら何でもできますね!
    最も一番得意なのはワヒネ関係ですが、、(笑)。
    しかし、ワヒネを見て横見運転だけはやめてください、、涙。

    タロッペいたばしさん

    「火の巻」、、まだ免許皆伝ではありませんが、
    これを極めたら大変なことになるかもしれません、、。
    なんちゃって、、、(笑)。
    でもとても楽しみです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中