ボロボロ「ボロット」!

IMGP0047

黄金色、金の木。徳川家康が欲しがりそうですね!意味の分からない方は前回のアップをご覧ください。

IMGP0008

イエロー・シャワーツリー、何度も載せてすみません。でも何時見ても綺麗だよね、、、。

IMGP0013

手前がプルメリアで向こうのピンクはブーゲンビリア。これも何度もすみません、、(笑)。

IMGP0019

自生する「ノニ」。昔からハワイでは万病に効くと言われている木の実です!

IMGP0048

自生のマンゴが落ちてる!そろそろマンゴの季節だね、、。

IMGP0056

ハワイの椰子の木。、、あっ、これってハワイじゃ別に珍しくもありませんでした、、。

IMGP0058

大きな虹。写真では分かりにくいけど左側はコオラウ山脈、右端はダイアモンドヘッド迄渡った大きな虹でした!

IMGP0002

カスコでこんなのを売ってました!甘味がいまいちだけど、ほくほく美味しかったです。

コロナ情報

ハワイコロナ情報。ハワイ報知新聞より。

IMGP0028

又こんな芝生の上で遊んできました、、(笑)。むこーの方に見えるのはコオラウ山脈です。

 

人は皆、

朝起きて朝食をとって、

会社に行って仕事をして帰ってきて、

晩飯を食ってテレビでも見て寝る。

そしてまた翌日も同じことを繰り返す。

まあ、

中には映画に行ったりデイトをしたりってこともあるかも知れないけど、

大まかに言えばそんなもんさ。

それって一年中、

いや一生その繰り返しをしている人が多いんじゃない?

たとえ会社勤めがなくとも、

その人なりに、

同じようなことを繰り返して過ごしているのが現実じゃないかなあ、、。

昔チャップリンの映画で「モダン・タイムス」と言う映画があった。

良く覚えてはないけど確か、

機械に囲まれた人間がどんどん機械のようになってい行く話、、

だったと思う。

そう考えると、

もしかして我々現代人は「ロボット」と同じかもしれない。

同じようなことを機械のように繰り返して一生を過ごすロボット、、。

恐らく健太もかつてはロボットだったに違いない、、。

だけど最近の健太は、

そのロボットのようなことが出来なくなってきている!

年齢とともにポンコツになって、

ロボットになりきれない、、。

正に健太はボロボロの、

ボロット」、なのである、、(涙)。

ロボット」になりきれない「ボロット・健太」の人生、

中々普通じゃないけど、面白い人生になってます、、(笑)。

さて皆さんも今回のこのコロナ騒ぎで、

誰もがそのロボット生活から一瞬抜け出して、

今まで経験したことのない日々を送っていると思う、、。

とてもいい機会だと思うので、

自分のロボット生活に、

ここで一度、疑問を持ってもいいんじゃないかな?

 

ボロボロ「ボロット」!” への11件のフィードバック

  1. 健太さん、こんばんは

    なんにせよ先立つものはカネカネキンコ
    金が無いのはクビがないのと一緒とは良くいったものです。
    飛行機に乗ってもエコノミーだとCAさんの「お茶、お茶、お茶~」の声が
    「エサ、エサ、エサ~」と聞こえますが、
    ビジネスだと「ダイアルはMさま、うっふん(はあと」
    ってくらいの違いを感じます。
    個人の感想です。

    長~い春休みも間もなく終わりを告げようとしていますが、
    震災後のように人生観に変化の出た人は結構多いかもしれないです。
    自分は~、ダラダラダラダラ
    ほんっとうにダラダラダラダラ
    いやあ、社会復帰する自信が全然無いのであります。
    ヤバいです、マジで。
    もっとも、もっともっとダラダラした働かずに生活出来る状態になるのが
    理想ではありますが、道のりは遠そうです。

    マンゴー、ゴルフ場になってるんですか?
    狩りにいきたいなあ。

    いいね

  2. 健太さん、アロハ!
    ロボットの様な人生、それも人生。今はテレワーク?
    違った人生が待ってた‼️
    それでも、何とか対応出来る力が有るから、皆凄いね😃
    我が家は年金暮らし。何も変わりはないけど、それなりに生きて行きます。
    来月には10万円の給付金貰える?らしい😀

    いいね

  3. 健太さんとんまさん、ALOHA!ニャ~  KABOCYAってぇ・・やっぱハワイねぇw 人の道には外れる様なことはしませんが、人の道に沿うことが生にあわないがロボットの様に生活をおくることが安心で楽とぉ思えた事を学びました。6年間お世話になった会社に感謝です(笑

    いいね

  4. 健太ボロット、おはようございま~す。

    オゲンコにしてましたか?爺もグタグタ人生を謳歌してま~すよ。って、自粛自粛で疲れましたがな~!品川区も22日から申請書の送付が開始されるようですが、5月中に提出しても送金は7月になるそうです。昨日は色々問題があったアベのマスクが自粛解除25日開始の三日前に届くと言うお粗末さで、あきれ果てて開いた口が塞がらない。国税を無駄に使い後手後手の政策にはウンザリ。

    ゴールデンシャワーツリー、風が吹くと花吹雪として舞とても綺麗ですよね。健太さん、何時も記載されている写真で、ささくれ立った気持ちが和み癒されてます。

    いいね

  5. またまた天国の写真、極め付きはプルメリアそしてマンゴいいなー。 当家のちびプルメリア花芽みたいのがでてきましたが・・。 ボロットとはさすが作家健太さん。 ボロット生活慣れれば存外いいかんじです。 

    いいね

  6. ボロット人生見習中のponnです。ギターの練習で指先が硬くなってきました。
    何かしら新しいことを見つけて始めようと思うのですが、ヒコの散歩と部屋のお掃除で疲れ、心折れてしまいます。昨日はお掃除を休みにして姪っ子と三人で小浜の「ごえん」まで出かけ、刺身定食をいただいてきました。
    帰りは若狭湾沿いのほとんど車が通らない国道をゆっくりと走り、自粛生活一時?終了の息抜きをしてきました。
    若狭梅街道沿いではちょうど梅の実が収穫前で、鈴なりを絵にかいたような様子を見ることができました。
    往復の走行距離は150キロ、疲れました。
    健太さんに倣い、これからは少しドライブをするようにします。
    5年も乗っているのにまだ3万キロにも届かない走行距離ですから慎重に運転します。
    ボロット人生習得までにはもう少し時間がかかるかもしれません・・・。

    いいね

  7. ダイアルはM@愛鴨さん

    悔しいけど、金があればかなりのことが金で解決できますね、、涙。
    だから皆さん金のためにあくせく、、。
    でも、もがけばもがくほど、金は逃げて行く、、。
    結局人生、付いて居るか居ないか!
    で、人生最終章に入っている健太、どうもあまり付いていなかったようです。
    でも別に困ってはいないので良しとしましよう、、(笑)。
    おっしゃる通り、今回のコロナで180度人生が変わっちゃった人もいるかもしれませんね。
    また、これを契機に「金金金」に恵まれる人もいるかもしれません。
    第二次関大戦が終わって混とんとしていた日本、
    あの時先見の明のあった人は、しっかり「金金金」の基礎を作ってます。
    そんな意味でこのコロナ、絶好のチャンスと言えるかもしれません!
    健太は金はないけど、でれでれ生活してます、、(笑)。

    PULUさん

    アロ~ハ!
    お元気そうで何より、ゴルフの方はだいぶ腕が上がったと思いますが、
    如何ですか、、?
    10万円もらえるんですか?2人で20万でしょ?
    それはよかったですね!次回のハワイ行きの小遣いになるじゃないですか!
    ヒデちゃんによろしく~!

    秀蔵さん

    「カボチャ」には驚きました、、(笑)
    何で「パンプキン」ってしなかったのか不思議です、、。
    なるほど!
    その6年って、
    かえっていろんなことが学べたんですね?
    人生いろいろです。
    これからはもしかして、
    もっと素晴らしいことが待っているかもしれません、、(笑)

    タロッペいたばしさん

    やっぱりもう健太は天国に来ちゃったのかなあ、、汗。
    でも考えてみれば、こんな美しい景色を毎日見れるなんて、、
    やっぱりここは天国かも知れません、、。
    不思議なのはプルメリアは何時も咲いているんです!
    同じ木に一年中花が咲いています、、、。
    やっぱりここは天国かも、、、。

    ponnさん

    いや~、
    その年になってギター再開、凄いですね!
    歌もお上手そうだし、ノンちゃんに惚れ直されます。
    ばってんさんじゃないけど、歌手デビュー期待してま~す、、(笑)。
    刺身定食ですか?
    良いなあ、、、。ハワイの刺身は「元気寿司」の食中毒以来食べる気がしません。
    刺身が何処から輸入されて、どんな処理がされてるのか全く分かりません。
    健太がホテルの和食レストランマネージャーをしていた時、
    ローカルの料理人は平気で肉を切ったまな板で刺身を切っていました、、汗。
    ひょっとしてこれってコロナより怖いかも、、。
    あー、早くフライトが復活して日本で刺身が食いたいです!
    なんと150キロのドライブでっか!?
    健太にはもう無理、精々ハワイのゴルフ場(約25マイル)までの運転が関の山、
    帰りはとんまに運転を頼みます、、、。
    なにはともあれ「ボロット人生」、大いに楽しみましょう、、(笑)!

    いいね

  8. ハイハイハ~~~イ(^^)/
    ロボット人生すら歩めず浮き草、根無し草の様にいろんなことやって気が付いたら
    蝦夷地の片田舎で・・・・・(^^♪
    そんなもんで今の生活は数十年前のプーちゃんやってた時代を思い出し
    って事は☆この先は明るいしかないわけですよ♬
    明けない夜は無い☀
    明けたらまず一番に渡ハを💕

    いいね

  9. 是非は別に、日本人はロボット生活に向いていますね、
    総て集団行動、右へならえ…
    健太さとミーの時代、日本人観光客は添乗員の旗を先頭に、
    全員ダークスーツに身を固め、左右カメラを襷十字、
    隊列を組みワイキキの浜辺に行進して来たものです…
    (現在の支那人観光客も同じ、ただ奴等はダラダラ歩く)

    ヨーロッパでワヒネから聴いた言葉、鳥の様に自由に、
    この言葉を想い出しています。

    いいね

  10. プルメリアの写真パソコンの背景に拝借しました。 19インチモニターですが画像は鮮明、背後のブーゲンビリア遠方のビルと立体感がすごいです。 なんと言っても空の碧さ、ザンビアで見たやつです。 気持ちがスッキリします。

    いいね

  11. BANIANNさん

    ははは、、、ロボットの道すら歩めなかったんですね!
    最も健太もそんな時期がありました、、、、(笑)。
    川でおぼれたら一旦川底迄沈んでから、思いっきり川底を蹴って浮き上がる、、
    落ちたものは後は上がるしかないですよね。
    残りの人生、後は上がるだけです!

    Tedさん

    そう言えば、昔から日本と言う国は士農工商などがあって、
    みなロボット生活を強いられてきましたね!
    70年代のワイキキは旗を持った添乗員さんに続く日本人観光客!
    あれはあれで、なかなかのものでした、、。
    鳥のように自由に!
    これが人間本来の姿だったのでしょうが、
    産業革命以降、人々はどんどんロボット化されてゆきました、、涙。

    タロッペいたばしさん

    これからのハワイはますます写真を撮ると美しく仕上がります!
    太陽が真上から照ってきて、空気が澄んで美味しくなります、、(笑)。
    また海はその澄んだ空気を抜けた太陽光を受けて真っ青!
    正にコバルト色になります。
    やっぱりここは天国なのかも知れません、、、。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中