1本でもニホンのキュウリ!

 

IMGP0335

キングのパンダ・エクスプレス。今日はここのテイクアウトだ!

IMGP0336

店内には席があるけど、まだ座っては食べられません、、。

IMGP0346

ハワイの地鶏。アロハ地鶏です、、(笑)。

IMGP0343

ヤシの木さえ載ってれば、ハワイからだってわかるよね、、(笑)。

IMGP0331

プルメリア。いつ見ても美しい!

061120 (2)

プルメリア、こんなに綺麗に健太は撮れません。あまり綺麗なのでオサムさんの写真から拝借しました、、(笑)。

IMGP0378

ebay(オークション・サイト)でたまったゴルフ・クラブを売りに出しました。なんと1970年代のゴルフクラブなのに新品同様、立派なコレクター・アイテムだ!

IMGP0401

乱切りキュウリの浅漬け。ハワイ産の日本のキュウリだ!

IMGP0405

これで2日分です!

061120-2

ハワイコロナ情報。ハワイ報知電子版より。

 

さて今日は写真のハワイの、日本の「キュウリ」についてのお話。

分けわかんないだろうけど、まあ聞いてください。

1970年代、

健太はカリヒの日本・ナイトクラブ「つる」に出演していた。

お陰様でクラブは連夜満杯!

しかしクラブのオーナーのリサ・ママは水商売から手を引きたがっていた。

理由は、

正に水商売だからだ!

「あまり長い間やる商売じゃない!」

リサママは何とか新しい商売をしたいと考えていたのだ。

そこでママが考えたのが「農業」!

当時ハワイには良い野菜が中々手に入らなかった。

特に、

キュウリと茄子!

アメリカのキュウリも茄子も、デカいばかりで味がない。

丁度健太がバケーションで1週間ばかり日本へ帰ろうとした時だった。

「健太、日本のキュウリと茄子の種、内緒で持ってきてくれないかなぁ、、」

ママが日本へ向かおうとする健太に言った。

「キュウリと茄子の種ですか?、わけないけど、また何ですか?」

「ほら、ハワイのキュウリも茄子も、美味しくないじゃないか。

わたしゃハワイで日本のキュウリと茄子を栽培したいんだよ!」

アメリカに他国の種を持ち込むのは禁止だとは知っていたけど、

お世話になっているママの申し出。

断るわけにはいかなかった。

それから何年かしてリサママはナイト・クラブを畳んで、

農業へと転身、

見事に健太の持ってきた日本のキュウリと茄子の種を育てて、

ハワイのスーパーに商品を並べた!

残念ながらリサママは其の後交通事故で亡くなってしまった。

しかしあのリサママの育てた「日本ののキュウリと茄子」の子孫は、

未だにハワイのスーパーに並んでいる!

何時もスーパーでキュウリを買うたびに、また漬物にして食べるたびに、

あの時のことを思い出す、、、。

「1本でもニホンのキュウリ!」

そう言ってハワイでできた最初の日本のキュウリを、

健太に差し出したした時のリサママの笑顔がまだこの瞼にしっかり焼き付いてる!

あれは1970年代中頃でした、、、。

imgp3246[1]

 

悲しいお知らせです。先輩で仲良しの音楽家・服部克久さんがお亡くなりになりました。心からご冥福をお祈り申し上げます

1本でもニホンのキュウリ!” への11件のフィードバック

  1. 健太さん
    え~~~~~ハワイのキューリは健太さんの持ち込みから始まったんですか?
    10数年前、まだ赤座を経営してた時にお店の商品キューリ漬けの素をもってハワイで漬けました。
    KCCで買ったキューリが瑞々しくてとっても美味しかったです。
    あれは間違いなく健太さんが持ってきた種の子孫ですよ。
    未だに日持ちして立派なキューリ、日本では見たことありません。
    本家がしっかりしないとその内、ハワイから逆輸入する日が有るかもしれませんね。

    いいね

  2. ばってんさん

    間違いなくそれは健太の持ってきたキュウリの子孫ですね!
    でも赤座のキューリーの漬物のもとで作った漬物、食べたかったなあ、、(笑)。
    気候からでしょうが日本のきゅうりより少し太めになっていますが、
    おっしゃる通り立派に育っています。
    中々美味しいので、日本へ逆輸入、面白いですね。
    ハワイではいろんな自慢がありますが、
    このキュウリと茄子は大威張りできます、、(笑)。

    いいね

  3. 健太さん、おはようございます。

    その頃は種子も輸入関税法では密輸に当たるのでは?この記事載せて問題はありませんか?ま~経過年数からも時効でしょうけど、その子孫の味は今でも変わりませんか?

    日本の農家の方々はコロナの影響から消費が落ち込み、廃棄処分せざるを得ない状況に追い込まれている映像が流れていました。刈り取りもせず育てた製品をトラクターで潰す映像を見せられると、高い野菜を買う消費者も複雑な心境になります。

    キュウリも茄子も浅漬けがこの時期とっても美味いですよね!夏バテ予防にも夏野菜はしっかり食べないといけません。

    服部克久さんの訃報残念ですね。暫く入院されてたそうですが、健太さん体調管理は十二分に心掛け下さい。

    いいね

  4. プルメリア綺麗ですね。 当家のは鉢を二回り大きくしましたが梅雨いりで当分花は無理かと思います。 K原さんはハワイのもやし栽培の先駆者ですが、キュウリが健太さんだったとは。 

    服部さん83歳でご逝去、ご冥福をお祈りします。  

    いいね

  5. 健太さん、こんにちは。
    確かにたかが野菜ですけど日本とハワイではずいぶん違いますねー。私はハワイではコンドミニアム利用が多いので、『SAFEWAY』や『FOODLAND』で食料品を買ったことが何度もありますが、味は兎も角として、日本の野菜と比較すると、見た目が、ニンジンは色薄いし、ピーマンは大きいし、逆にニンニクは粒が小さくて違和感ありますね。
    中でもナスとキュウリは特にカタチの差が大きいかもしれませんね。
    アメリカのキュウリは日本では殆ど見る事がないし、あってもあの色と大きさでは日本料理には合わないと思います。でも、ナスの方は米ナス(アメリカのブラックビューティという品種)は日本でも普通に売られてるし、うちの奥さんもよく買ってます。日本の長ナスと比べるとずんぐりしてて格好は良くないですが、焼いたり、揚げたりするのは日本のナスより寧ろ美味しいと思います。
    でも、ナスにしてもキュウリにしても殊、漬物となると日本のものの方が良いでしょうーねえ。実際に作ってみてないので分かりませんけど、瓶詰のピクルスみたいで、とても醤油付けて味わうような外見ではないと思います。
    日系人の多いハワイで、日本野菜、中でもナスとキュウリに着目したリサママさんの慧眼は凄いですね。
    私も健太さんの文章読んでて、
    “もし、ハワイでアグリビジネスするとしたら何が良いだろう?”
    と考えたのですが、私も奥さんも青ジソ、ダイコン、小ネギを思付きました。多分、日本のようなスペックのものは少ないだろうし、ペーストなどの加工食材も作りにくいし、日本料理にも西洋料理にも対応できると思ったからです。どーでしょうか?

    ところでベンホーガンは幾らで出品したのですか?
    日本のヤフオクでも美品なら50,000円以上で出品されてます(落札されるかどうかは分かりませんがw)。私もコレクターアイテムとしては欲しいけど、フェイス見ただけで”難しそー❣️”って感想でとても打てそうにないですね。

    いいね

  6. Takashiさん

    確かに犯罪行為でしたが、もう40年以上前のことなので時効でしょうね、、。
    にお本のキュウリですが今はハワイ独特のキュウリに育っていると思います。
    最初の頃は日本のキュウリのように細く小さかったのですが、
    最近は太くてでっかくなってます。
    うーむ、味は多少大味になっているかな、、でもやはリ日本やの味がします。
    日本の農家、刈り取りもせず育てた製品をトラクターで潰してるんですか、、。
    お気の毒に、丹精込めて育てたでしょうに。
    本当にコロナが憎いです!
    世界中をこんな混乱に巻き込んでしまったんですから!
    服部さんとの約束があったのですが、それが実現できなかった事が残念でなりません。
    何か代わりにやらなければ、、と思っています、、。

    タロッペいたばしさん

    プルメリアは本当に綺麗で、香りが良いですね!
    そちらのプルメリアはまだしばらくかかりそうですね、、。
    頑張ってもらいたいですね(笑)。
    そうそう!川原さんは「ハワイのもやし栽培」の先駆者でしたっけ!
    お互いにハワイに少しは貢献できていると思います。
    服部さんにはまだまだ生きていてほしかったです。
    生前の健太との約束が実現していないのが残念でなりません。
    安らかにお休みくださいと心からお祈りしています、

    Takebeさん

    やはり気候のせいでしょうか、
    アメリカの野菜と日本の野菜の差は大きいですね、、。
    大体が日本の野菜のほうが繊細な風味があって美味しいような気がします。
    もっともアメリカ人の意見はまた違うでしょうが、、。
    おっしゃる通り、米茄子は料理の仕方次第で美味しいですね!
    長茄子はアメリカ茄子はアメリカ男子と同じで長すぎます、、(笑)。
    漬物となると確かにアメリカ産は茄子もキュウリも使い物になりません。
    一度アメリカ茄子で漬物を漬けてみましたがまずくて捨てました、、涙。
    青じそは誰かが作ってますが需要があまりないので一枚10セントと、
    とても高価です。
    春菊もありますが高いです。
    日本のような大根、ネギもありますが、
    やはり需要が少ないのか、
    農家が作りたがらないのでしょう、、とても高価です。
    ベンホーガンはebayでもやはり美品は1000ドル、、
    なんていうのがありますが先ず売れないと思います。
    健太のベンホーガンは新品同様でピカピカ、
    そのぐらいの値段で出したいのですが売れなくては意味がないので、
    オークションとして59ドルからスタートです。
    1週間の出品ですが、
    我が家の多すぎるクラブを一掃しなければいけないので、
    幾らでもいいともって出しました。
    落札者は大儲けです、、(笑)。
     

    いいね

  7. カリヒの つる、行った記憶は ありませんが、店は覚えています、
    日系古老御用達でしたね。
    カリヒ, イデタの寿司、閉店後 板さん ベンちゃんはどうしているかなぁ…
    リサママがハワイでの日本式農業生みの母親、健太さんが父親、
    素晴らしい貢献です。

    いいね

  8. Tedさん

    イデタは前にもお伝えしましたが既に閉店しております。
    ベンちゃんはどうしてるでしょうね!
    そう言えば健太もハワイに貢献してることになりますね、、(笑)。
    もう一つハワイに健太が貢献していることがあります。
    ハワイのホテル業界、、と言ったほうが正しいかもしれません。
    昔のハワイのホテルはチェックインはアーリーチェックイン以外は、
    何が何でも午後3時チェックインでした。
    アーリーチェックインは一日分余計に宿泊費を払わねばなりません。
    しかし何処のホテルも実は開いている部屋や、
    清掃済みの部屋はいくらでもあるので、
    それを早く部屋に入りたい人に回すプログラムを作ったのが健太です。
    最初は健太のパシフィックビーチホテルだけそれをやってましたが、
    今ではどこのホテルでも真似をして当たり前のようにやっています!

    いいね

  9. 健太さん、こんばんは

    ついに東京も梅雨入りです。
    鬱陶しい時期ですがコロナが退治されればいいなということで、例年の梅雨ほど気が重くはありません。

    キュウリとなすび、パートⅡに出ていたエピソードですね。
    ハワイで健太印の日本のキュウリを食べようと思いつつ、すっかり忘れておりました。
    ちょうどキュウリはシーズンに入って来ましたので、こちらのスーパーでも立派なものが安く出回っています。

    それはともかく、健太さんの影響で最近すっかりゴーヤにハマっておりまして、2日に一度はスリスリしております。
    体には滅茶苦茶良い感じです。
    たまに熟れ気味のゴーヤを引き当ててしまうのですが、柔らかくてスリスリ出来ません。
    サラダっぽくして食べると美味しいので生で食べる人にはこちらの方がお勧めです。
    最初、種が真っ赤っかで傷んでいるのかと思いましたが、この真っ赤っかの部分が果物のようで美味しいのだとか。
    食べてみましたが、無味でした…

    世の中も徐々に普通の状態に戻りつつありまして、当方もようやく客先へ打ち合わせに出始める予定です。
    とはいえ、飲食系は大変なことになっており神保町も人気店のキッチン南海が閉店で大騒ぎとなり昨日は2百人以上が行列していたようです。駅を出ると凄い行列がだったのでビックリしました。ただ、この店は実質移転するだけなので、ここまで騒がなくてもなあという感じです。
    ほかに、やはり行列のお店、餃子のスイートポーヅが突然の廃業とか話題に事欠きません。
    健太さんと食べに行った支那そばの伊峡は三省堂の裏手に移転、キッチン南海はこのそばに移るそうで、このあたりが神保町の新しいグルメスポットになりそうです。
    神保町はさぶちゃん、いもやの廃業で一服感がありましたが、これからしばらくは厳しい状況が続きそうです。
    最近、新顔の出店も続いていましたが相当大変なようで、話題のステーキチェーン店もいきなり閉店してしまいました。
    健太さんがおいでの頃には、また街の景色が変わっていると思います。

    いいね

  10.  店を壊されたある年配の黒人女性が怒りを吐露する動画が、ツイッターで注目を集め、
    共感を呼んだ。

     「あなたたちは『黒人の命は大事だ』と言う。見てくれ。この略奪は何だ。私は黒人だ。
    カネが要るなら私のように働け。盗みはやめろ。この街は私たちが築いた。あなたたちが
    それを叩き壊した」

    人種問題は難しい…😢
    人種差別とは関係なく、デモに相乗りして略奪無法の繰り返し…👎

    いいね

  11. ダイアルはM@愛鴨

    日本は梅雨ですか~。ハワイはそろそろハリケーンシーズンです、、。
    ハワイにはあまり来ないようにダイアモンド様にお願いしました、、(笑)。
    パートII、よく覚えてますね!
    もうずっと前の話なので皆さん忘れてると思いました。
    あれから40年以上経って、あのキュウリ君もだいぶ様子が変わってきました。
    当初より大きくなってます。しかし味は中々で、日本の味がしっかりします!
    うーむ、神保町もだいぶ変わりますね、、。
    しかし変わった神保町もきっと魅力的な飲食店が立ち並ぶんじゃないかと、期待してます。
    階下のいきなりステーキさん、閉まりましたか、、残念です、一度食べてみようとは思ってましたが、
    その機会がないうちに、、。しかし、
    あそこの社長さんも(ニュースで見たことがあります)、
    あまりにも一気にのばそうとしちゃいましたね。
    一体何時になったら日本へ行けるのやら、、
    3ヵ月前に日本にオーダーしたゴルフクラブがまだ届いていません、、涙。
    日本フライトがないからです。とんまの会社も成田ベースを閉めるようです。

    Tedさん

    人種問題は本当に難しいですね。
    その店を壊された女性は本当にお気の毒です、、。
    黒人さんたちも、皆がタイガーになれるわけではないので、
    その辺が難しいのかも知れません。
    黒人さんたちには、もともと働くという文化がなかったのです。
    アフリカでは食べ物はその辺にあるものを食べていたので、
    働くと言うことがDNAに入っていないんでしょう。
    どちらかと言うとハワイアンさんたちも同じかもしれません。
    働かなくてもその辺の魚や果物を食べていれば生きて行けたのに、
    白人が入ってきて急にアクセク、、。

    いいね

タロッペいたばし にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中