桜文鳥、ホトトギス!

脱皮をするヤシの木!
ウェスト・ロック5番ホールで今日も見ました、試運転中の高架鉄道!
今日のハワイの空!
サフロン・フィンチ(黄色)と桜文鳥。とても仲がいいみたいで、よく一緒にいます、、。
未乾燥のセメントを見ると、皆さん悪戯したがります。ランディーさん貴方が犯人ですね、、(笑)!
下のカタカナ「エフ」は何?
アラモアナ・ウォルマート・L&Lのチキンカツ、凄い量なので食べきれんせんでした。
ソースが日本のソースと違ってとても美味しかったです!
2日間で4万4222歩!

ハワイには沢山の日本文化が花開いている。

盆踊りや灯篭流し、はたまた初詣まで、、、。

かつての日系人たちは文化だけではなく、

ダイコン、ハクサイ、サツマイモ、、

色んな野菜も持ち込んでいます。

また、

ご覧のような「桜文鳥」までハワイにいるのです。

それと意外にも「ホトトギス」もいて、

春には良く「ホ~ホケキョ~」なんて鳴いています。

長閑だよね、、(笑)。

ハワイは一年中夏のように思えるけど、それなりに四季はあって、

ホトトギスの鳴き声を聞くと、

「ああ、春なんだなあ、、」って思います。

これらの鳥たちも

恐らく昔日系人が日本から持ち込んだんだものでしょう。

そして以前にも何回か書きましたが、

ハワイにある日本の茄子と日本のキュウリは、

70年代に健太たちが持ち込んだものです!

1967年、

健太達がハワイに初めて来たときは、

ニジヤもドンキも(ダイエー)もマルカイも無くて食材が乏しく、

中々家庭で本格的な日本食を作る事が出来ませんでした。

ところが今は、

多少は高くついても、

本格的な日本食も食べれるようになってます。

「みりん」は言うに及ばず、

「麺つゆ」だって「ほんだし」だってあって、

家庭で日本食が簡単に作れちゃう!

本当にいい時代になりました、、。

でも正直な話、

やっぱり日本で食べたほうが日本食は美味しいです!

いや、

日本食に限らず、

なんでも、

日本で食べたほうが美味しいのは事実で、

日本は知らぬ間に「グルメ王国」になっていました、、。

おまけに安い!

ハワイの人たちが日本に行って帰ってくるなり、

「帰って来たくなかった!」

などと、殆どの人が言います、、(笑)。

これからハワイも冬、

健太家ではそろそろ鍋が始まります、、(笑)。

桜文鳥、ホトトギス!” への15件のフィードバック

  1. 抜けるような空の下で鍋、いいですね。 こちら冬に突入中、4月までプルメリアは室内に。 一日2万歩の健太家には及びませんが、250ヤード目指します。  

    いいね

  2. 健太さん、こんにちは(^O^)。
    私のイメージでは、日本人にとってハワイが”グルメ天国”になったのは直近10年くらいではないでしょうか?
    日本のテレビ等でパンケーキ、ロコモコを始めとするハワイフードをじゃんじゃん流したりして、更にBSEの影響で日本では入手困難になったショートリブ(骨付カルビ)も喰べられるという事により日本人のハワイ旅行の目的のひとつにグルメが加わったように思います(╹◡╹)。

    私が初めてハワイを訪れたの三十数年前は、正直に云うと、あまり美味しいものを喰べた記憶がありません(゚∀゚)。
    当時は両親と一緒に行動していたので、ホテルのレストランとかミールクーポンの利用が多かったのですが、硬いUSビーフのステーキと冷凍ロブスターのスチームはホント辟易しました(≧∀≦)。
    微かに美味しかった記憶があるのは当時のハワイアンリージェントホテルの「サードフロア」、健太さんが勤務したパシフィックビーチホテルの「オーシャナリウム(地階の方)」、シェラトンワイキキホテルのビュッフェレストラン(ハノハノルームではなくプールサイドの方)等ですが、これらのお店は、記憶にあるという事は複数回訪れたのだと思います=(^.^)=。
    その後、弟と一緒に行動するようになったり、結婚してからは自炊以外はプレートランチの比率が高くなりました(o^^o)。
    1990年初頭だとまだ$5くらいで喰べられたし、レストランの料理よりずっと美味しく感じました(只、何故か当時はロコモコを喰べた記憶はありません。大体はショートリブか健太さんの写真にあるチキンカツが多かったと思います)(#^.^#)。

    で、私の思い出話はこのくらいにして、何故、当時のホテルやレストランの料理が不味かったのかを、私の先輩のハワイ通で料理通の人に尋ねたら、当時のワイキキ界隈の場合は兎に角、ガイドブックに載るような派手な料理を供する店でないと続かなかったのではないか?との事でした( ・∇・)。
    大型パックツアーが利用するような店(カネオヘの『コーラルキングダム』など)は別としても、インターネットが普及していなかった当時ではガイドブックに掲載されて、初めて選択肢になるのだから、今で云う”インスタ映え”ではないですが、兎に角、味は二の次で、写真映えするような料理で埋尽くされたようです(*☻-☻*)。
    いわゆる”環太平洋料理”と訳されるパシフィックリム・キュイーヌですねー(//∇//)。
    それで、凄腕シェフと呼ばれたアラン・ウォンさんとかまでその流れに乗っかって、”本マグロの赤身を海苔玉フリカケにまぶして、グァバ果汁をかけた”ような凡そ味の予測のつかない見た目だけの派手な料理が横行したと嘆いていましたW(`0`)W。
    ですが、漸く21世紀になって人々はガイドブックだけに頼らずインターネットのカキコミなどから、ガイドブックに載らないようなお店も再発掘され出したみたいですね(๑・̑◡・̑๑)。
    でも、考えてみると、先頃残念ながら閉店した『バズズ・オリジナル・ステーキ・ハウス』、『リケリケドライブイン』など、後に私が何度も通う良店は、1990年代どころか、そのずっと前から美味を提供して、地元の人たちに愛されていた訳ですが、ガイドブックだけに頼った旅行客が気付かなかっただけですね(´∀`=)。
    そう考えると、現在の新型コロナ騒動もテレビやラジオのような受動的な情報だけに頼らず自分から情報を収集するべきですね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎。
    日本も最近、新型コロナの陽性者の増加が毎日発表されています(*´◒`*)。
    しかし、患者数は一才発表されませんᕦ(ò_óˇ)ᕤ。
    アメリカも同じじゃないですか?
    陽性者はウィルスの保有確認だけで、発病の可能性は勿論、他人への感染能力すら不明ですψ(`∇´)ψ。
    普通はインフルエンザでもコレラでも感染症は患者数しか発表されません(^^)v。
    発病してないのに感染判定検査など受検しないから当り前です(๑˃̵ᴗ˂̵)。
    それなのに新型コロナだけは発病もしていない(もしくは、発病する可能性も分からない)、他人に感染させるかどうかも分からない状態でも沢山の人が検査を受けます(-.-;)y-~~~。
    不思議ですねー☆〜(ゝ。∂)。

     

    いいね

  3. タロッペいたばしさん

    そうだ、日本はもう冬に入りますね。
    最もハワイもかすかながら冬の感じが始まってます。
    トンマと、そろそろ鍋だねって話してます、、(笑)。
    飛距離は相変わらず200~230で止まってます、、涙。
    なにか根本的なところから変えなければならないと実感して、
    今ビデオを撮って研究中です。
    ビデオを見て健太のスイングのすばらしさに我ながら驚いています、、(笑)。

    Takebeさん

    えーっ、
    ハワイがグルメ天国ですか?
    うーむ、はじめて聞きました。
    確かにこの10年随分美味しいものが出てきましたから、
    そう言われれば、、、。
    しかし日本にはとてもかないません。
    第一値段が高すぎです、、涙。
    日本ではハワイのパンケーキなどかなり評判のようですが、
    健太もトンマも日本のパンケーキのほうが美味しいと思ってます、、。
    そうそう!
    30年前はハワイの食べ物は最低でしたね!
    そう考えると今は天国、、、何となく納得かな、、。
    パシフィックビーチに来ていたんですか?
    ウームもしかして知らない間にすれ違ってたかもしれません!
    ともかく近年ハワイは何でもかんでも高すぎです。
    だから食べ物はテークアウトが正解ですね!
    その分他にお金を使いたいです。
    アラン・ウォンもサム・チョイもロイ・ヤマグチもトンマが受け付けません。
    折角高いお金を払って食べさせてもみんな戻しちゃいます、、涙。
    恐らく彼らの隠し味の、
    何かのスパイスが合わないんだと思います。
    その土地土地の味を理解するには多少時間がかかりますね。
    ハワイの「サイミン」は最初不味くて殆ど残しましたが、
    その後何年かしてそのおいしさが理解出来ました。
    アメリカ人が納豆のおいしさを理解するまでやっぱり時間がかかります、(笑)。
    そう言えばこっちもコロナの患者数は発表されませんね、、。
    何か意味があるのでしょうか、、。
    不必要に感染者の数でコロナを煽っている感じです。
    前から言ってますが、普通のインフルエンザでも、
    それなりに死者も出ていると言うのにこれほど騒ぎません。
    やっぱり裏に何かありそうな気がします、、。
    終戦直後、東京は焼野原でした、、。
    そこから沢山の逞しい人たちが立ち上がって今の日本の基礎を作りました。
    そう考えると、
    今はあらゆる商売が危険にさらされているので、
    あの焼け野原の東京の状況にある意味で類似しています。
    このチャンスを上手く利用できれば、
    ひょっとして大儲けが、、、(笑)。

    いいね

  4. 健太さん、おはようございます。

    初物が苦手な爺、最初の家族ハワイ旅行時、着いた途端日本料理店に直行した。食べず嫌いの種類が多い偏食傾向の爺は、ハワイ料理になじめなかった。美味しいと感じたのはホットドック、ハンバーガー位で、以来朝食はどちらかが常食となってしまった。あと、プレートランチはヤミーのミックスプレートがベストランチでしたが、その頃安かったプレートランチも値上げのラッシュで魅力も半減、チープな食事で美味しいものを探しずらくなりましたね!

    ハワイ旅行が解禁になりましたが、来年1月までは臨時便の運航だけで未だ窮屈な旅となりそうですね?失業中の労働者が増加で、治安の不安があり安心、安全な旅を思うと時間が掛かりそうですね?

    いいね

  5. 健太さん、こんにちは〜〜

    > ハワイの人たちが日本に行って帰ってくるなり、「帰って来たくなかった!」などと、殆どの人が言います、、(笑)。

    その逆がたくさん有ります😊

    日本の人たちがハワイに行って帰ってくるなり『帰って来たくなかった』と言います(笑)

    もちろん、私もその一人です

    いいね

  6. 健太さん、こんにちは

    隣の芝生はってヤツじゃないでしょうか。
    健太さんのおっしゃるように、今ではハワイで日本の食材が普通に手に入りますし、逆に日本でも田舎だろうが世界中の食品が手に入ります。
    値段も昔のようなぼったくりはなりをひそめて、ちょっとした贅沢をする気であればウン十年前はお金持ちしか口に出来なかったようなものを庶民の食卓で楽しめますね。
    ありがたいことです。
    でも、食のグローバル化が進んだせいで逆に口にするのが難しいものも出てきています。
    数日前にきた百貨店のDMにぶったまげたんですが、フランスのばあさんが作る人気のワイン、売出価格が1本1百万円ですよ、ひゃくまんえん!
    これ、20年前の第2次ワインブームの時ですら一桁万円だったものです。
    当時は一桁万円でも、随分高くなったよねってワイン仲間もそうそう手を出せないモノになっていたんですが、いまやヒャクマンエン!
    その下のクラスで1本2万円から3万円だったワインなどは、なんと1本50万円です!
    当時、ネット通販で怪しいルート(この話、以前健太さんにお話ししたことありましたっけ?)から引いたばあさん作のこのクラスのワインは何本も飲みましたが、飲まずにとっておいたら今頃車1台くらい買えたと思います。
    結局、日本にいようがハワイにいようがカネカネキンコです。
    お金はあるけどハワイに住めるほどの金持ちではないという方々はこぞって沖縄に移住していますが、物価はともかく不動産価格が跳ね上がっていて、年々ハードルは高くなっているようです。
    こういう場所はコロナとか無関係ですね。
    ハワイに住むというのは今でも日本の庶民には無縁のあこがれですよ。

    こちらも本格的に冬支度です。
    今年はコロナがあるので大変な冬になりそうです。

    いいね

  7. 健太さん、あのロコモコとか云うハンバーグの汁掛け飯、
    あんな車夫馬丁の食いものを、美味いと言ってる日本人
    観光客達、阿保か…. さすがメインランドからの観光客は
    食べない。 我々の時代には無かった、不味いものじゃ👎

    いいね

  8. takashiさん

    今晩は!
    健太も長い間ハワイの食事に慣れませんでした、。
    根っからの和食好きでしたから、、。
    しかしさすがに10年くらいたったころから、
    なんとか現地の食べ物も好きになり始めてました。
    Takashiさんと同じく、最初の頃はハンバーガーばかり食べていました。
    お蔭さまで、ハンバーガーはいまだに大好きです、、(笑)。
    でも本当にハワイは高くなりました!
    ヤミー(パールズ)のプレ―とランチも今は19ドルです、、涙。
    ハワイ解禁でも臨時便で、
    まだまだ本格的ではありませんね。
    一体いつになったらこのコロナ、
    消えてくれるんでしょうか、、涙。

    白い孔雀さん

    ははは、、、そうかあ、、。
    日本の人たちはハワイから帰りたくないですよね、、。
    だったら、日本人とハワイ人交換したらいいんじゃないでしょうか?
    ハワイの人は日本に残って、日本の人はハワイの残る!
    これで双方、幸せいっぱい胸おっぱいです、、(笑)。

    ダイアルはM@愛鴨さん

    何時も書きますが、
    日本では世界の食材が瞬時に手に入ります!
    そうした意味で日本はやっぱり、「グルメ王国」ですよね。
    ウーム、、、ワインは知らないのでそんなワインがあるんですか?
    フランスのばあさんが作る人気のワイン、、、健太はまるで興味ありません、、(笑)。
    要するにワインの味が分らないんです。
    ロングスで売ってる3ドルワインで健太は十分です、、(笑)。
    それにしてもばあさんが作ったワイン、飲んじゃったんですね?
    勿体ないことをしましたね、、(笑)。
    ハワイには住めない程度のお金持ちは沖縄に行ってるんですか?
    それじゃ、沖縄もドンドン物価が上がるんじゃないでしょうか、、涙。
    不動産はもちろん急騰してるでしょうね、、。
    ハワイの不動産はコロナで一休みです。
    コロナが解決すればまだ上昇すると思いますが、
    果たしてコロナ君、
    終息してくれるのでしょうか、、涙。

    Tedさん

    いつの間にか「ロコモコ」は出てきました。
    で、
    日本で食べるロコモコは美味しいのですが、
    ハワイのロコモコは決して美味しいものではありません!
    日本はなんでも日本風にアレンジして、元祖を超えます!
    どこかの国は、
    日本を真似しても決して日本を超えられませんけどね、(笑)。

    いいね

  9. 来年夏の東京オリンピックは厳しいね…
    世界各国、選手団選考/結成の動きが見れません。
    IOC 会長のバックだかバッハだか知らねえが、一部の人達が金儲けで必死(マスゴミ然り) だけど、スポーツの祭典が、金儲けの祭典に
    なっちゃったので、お天道様が怒ったのかなぁ…

    いいね

  10. 白い孔雀さんのご意見にまったく同意! ハワイでの楽しみはパパイヤ、バナナ、パイナップル、アイスクリーム、ヨーグルト、ドクターペッパー、薄いビール、ハウピアパイ、シテイダイナーズ、デキシ―グリル、マック、ホールフーズ・・・・ライチ―はしりませんでした。 当分ありつけそうもないです(涙)。 こちら世界のごちそうと称した素人料理、ウイーン郊外のレストランで和風を取り入れた料理をおもいだします。 おにぎり、みそ汁、朝定食、鍋、寒いときの熱燗には敵わない。 

    いいね

  11. Tedさん

    つぃかにオリンピックは厳しいですね!
    しかし金儲け主義のオリンピックなんかちっとも興味がありません。
    オリンピックの為に頑張ってトレーニングしてきた皆さんには気の毒だけど、
    一般人にはこういう考えを持つ人が多くなっているんじゃないでしょうか、、。

    タロッペいたばしさん

    ウィーンの和食はいかがでしたか?
    同贔屓目に見ても、あまり期待できそうもありませんが、、涙。
    パパイヤ、バナナ、パイナップル、アイスクリーム、ヨーグルト、ドクターペッパー、薄いビール、ハウピアパイ、シテイダイナーズ、デキシ―グリル、マック、ホールフーズ・・・・ライチ―
    そう言われてみればこれって結構美味しいですね、、(笑)。
    残念なのは最近ビールを飲まなくなってます。
    誰か友達が飲めば1本くらい飲めるでしょうが、、。
    HCCの頃はご一緒にビールを飲みましたっけね!
    処で大変で~す!
    ミニシパルのゴルフコースがビジターズの値段を大幅に上げたんです!
    歩いて66ドルだったのが、なんと86ドルです、、涙。

    いいね

  12. あちゃー。 いつも行ってる栃木のゴルフ場、カート、食事付き、往復交通費いれても1人5000円、佐久は食事付き5000円なんで86ドルは高いです。 レレフアが頼り、あとはエバで健太さんの顔でローカルにしてもらうかデスカウントを狙うか。

    いいね

  13. タロッペいたばしさん

    わー、日本は安いですね!
    ハワイのミニシパルの状況はビジターズにとって最悪です。
    これじゃあ、中々ご一緒できません。
    仕方がないので滞在中数回どこかで、、ってことになりそうですね、、涙。

    いいね

  14. こんにちは

    ソリマチと申します。
    ハワイに行けずハワイブログを漂い辿り着きました。
    ホトトギスの鳴き声で気になりましたのでコメントさせて頂きました。
    ホーホケキョはホトトギスでは無くウグイスかと思います。
    ホトトギスの鳴き声が聞けるYouTubuのリンクを貼り付けます。

    ホーホケキョをお聞きになったとすれば、ウグイスもハワイに持ち込まれたのでしょうね。
    非常に興味深いです。

    いいね

  15. ソリマチさん

    ははは、、、大失敗ですね、、笑。
    ホーホケキョはウグイスでした!
    しかし気がついたのはソリマチさんだけみたいです、、。
    或いは、
    あまりにもアホらしい間違いなのでほったらかしにした、、
    ってとこでしょうか。
    ホトトギスの鳴き声
    有難うございます。
    そう言えば昔日本で良く聞いたようなきがします。
    「泣くまで待とう、、」、、健太は徳川家康タイプかな、、笑。
    で、
    ハワイにはあちこちにウグイスがいます!
    とてものどかで、
    ハワイで聞くその鳴き声はなかなか素敵です。
    恐らく日系人が昔日本から持ち込んだものだと思います。
    重ねて有難うございます。
    これを機会に時々コメントくださいね!
    一日も早くコロナが終息して欲しいです、、。
    マハロ!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中