なんか怪しいぞ!!

アラモアナ通リ、カカアコ。通るたんびに景色が変わる、、。
ハワイ・ファンの皆さん、既に2年もハワイに来てないので様相がすっか変わってしまってますよ!
とあるカカアコの店。何の店か知らないけど、変なことを想像しちゃいました、、。
弾き出しの整理をしてらいろんなもんが出て来た。日本製「彫金」ライター。
ebayでライター・コレクターに良く買ってもらいました!
黄金の1万円札。幸運・繁栄・長寿のお守りだそうです!
健太のお爺ちゃんが貰った勲章。
お爺ちゃんは医者で、明治21年、日本赤十字社から頂いたようです。
こんな写真も出てきた!
杉並区和泉町。道の左側、赤い三角のある所が健太が生まれたお爺ちゃんの家。今は「和泉幼稚園」になってます。
わー、いろんなもんが出てきます!健太が一番最初に買ったラップトップ!重い、邪魔、棄てます、、。

**********

怪しい、

なんかが怪しいぞ!

確かにプーチンは最低な奴、

これで世界を敵に回してしまった最悪な奴だ。

でも「狂ってる!」って皆で彼を狂人扱いにしているけど、

それで話を終わらせていいのだろうか?

この一連の動きに、

何か途轍もない力が働いているように思えてならないのだ。

バイデンは今年に入って、

「我々は戦わない!」

ってはっきり言った。

プーチンが「絶対仕掛けてくる!」と分かっていながら、

そう言ったのだ。

怪しいぞ!

だってバイデンがそう言ったってことは、

「プーチンさん、どうぞウクライナに侵攻してください!」

って言ってるようなもんじゃないの??

こうなると否が応でも「陰謀論」に目が向いてしまう。

今回のロシアのウクライナ侵攻で、

「得をする奴は一体誰だ!」

それを考えると、

その姿が自然と浮かび上がって来そうだ。

バイデンの支持率は去年まで最低だったけど、

ここにきて支持率は上がってきている!

なんか怪しいなあ、、。

また最近、

「ディープ・ステイト」なんてことが良く話題に上るけど、

なんだか、事実はもっと根が深い所にあるような気がする。

ま、ここまで来てしまったからには、

アメリカがフセインをピンポイントでやったように、

プーチンを同様な手口で、、、。

それっきゃなかもかもね。

ただ我々が考えておかなければならないのは、

次に考えられる中国の台湾・尖閣侵攻だ。

アメリカは今度は台湾や日本を守るため、

ちゃんと向き合ってくれるのだろうか、、。

またディープ・ステイトはどう出るのだろうか、、。

*****

今回のウクライナの件を見ていて、

日露戦争を思い起こさずにはいられない。

あの時日本はロシアになんとか勝っ事が出来たけど、

実は危なかったのだ。

日本にはロシアと戦うための金がなかったからだ。

しかし当時のロシアの勢力が増大することを嫌ったある団体から、

日本に大金が投入されたのだ。

結果、辛うじて日本はロシアに勝った。

別に日本が強かったわけではない、勝因は金だ。

だけど今考えてみると、

あの団体はどう考えてもディープ・ステイトだったとしか思えない、、!

ディープ・ステイト、

彼らは莫大な財力にものを言わせて、

世の中をことあるたびに動かしている、、、。

陰謀論、、とても興味深いです!

なんか怪しいぞ!!” への10件のフィードバック

  1. 来年の航空券マイレージでとりました。 行けるといいんですが。  

    元産経ロシア駐在のかたによればプーチンはチェチェン、シリア以来理由を作って侵攻するのが常套手段、今回は東ウクライナのロシア系救済⇒ネオナチの撲滅⇒ウクライナ核の防止と変幻自在というか訳が分かりませんが八年来言ってることで、ロシア国民の支持もあがっているそうです。 ソ連崩壊からの回復を夢見てるようでウクライナを使ってNATOを引き出す、嗚呼。デイープステイト、そういえばイスラエルの首相がプーチンと会ってますね。

    いいね

  2. 政治/物事は色々 国/人の
    私利私欲は絡み交叉する
    けど、所詮は人間の欲、大した
    事は無いんじゃ無いのかな⁉️
    シンプルに纏めれば、露助
    プー公の政治的悪足掻き、
    暴挙であり、東西冷戦の再発
    でしょう。
    でも諸般の状況から
    早晩 露助/プー公は崩れると
    思うよ。
    悲惨なのはウクライナの人達…

    いいね

  3. PS
    ロシアの経済は世界中から
    のサンクション等で今後
    壊滅的な打撃を受け、国自体
    が衰退、プー公も痔エンド
    になるでしょう。
    でも其れ迄、ウクライナの
    人々の犠牲が甚大にならぬ事
    を祈るや切…

    いいね

  4. 今日CNBCで一人いいことを言っているコメンテーターがいた。
    ルーズベルト大統領は日本のあらゆる石油網を遮断してしまった結果日本は戦争という道を選択するしかなかった。バイデンはロシアの逃げ道を最低一つは開けておかないと同じことになる。
    アメリカにも太平洋戦争の日本の正当性を少しでも認める奴がいてよかった。

    いいね: 1人

  5. タロッペいたばしさん

    雰囲気として来年は何とかなりそうですね、、。
    ご覧のようにホノルルの景色もどんどん変わってきています。
    プーチンさん、言っていることはなんとなく正しく思えてしまいます。
    しかし言い訳を言っていること自体が怪しいです、、。
    ネオナチスですか,、恐ろしい!
    ヨーロッパ生活の長かったタロッペさんは恐らく肌で感じたでしょうが、
    大体ヨーロッパは日本と違ってい複雑にろんな人種、
    様々な宗教が入り組んでいて、問題が起きやすいのではないでしょうか、、。
    人種同士のいがみ合いも相当なもんだと聞いています。
    ネオナチス、、、恐ろしい、、。

    Tedさん

    上にも書きましたがヨーロッパは、
    様々な人種や宗教が入り組んでいて複雑ですね。
    小競り合いはしょっちゅうあると聞きます、、。
    確かにプーチンさん、
    このまま勢いが’続くとは思えません。
    一日も早くウクライナの人たちに平和が来ることを願うばかりです、、。

    oyajihawaiiさん

    今まで何度かアメリカ人の太平洋戦争に関する日本の擁護、
    と言うか理解を示した内容を読んだことがあります。
    分かっている人は分かっているのですね。
    イギリスとアメリカが日本の石油を止め、
    日本と言う出る杭を打とうとしたんです。
    日清・日露戦争に勝って、
    猛烈に発展して行く日本は両国にとって目の上のたん瘤。
    「アングロサクソンがこの地球上で一番優秀な民族なのに、許せん!」
    そういう事だったんですね。
    結局地球上のいざこざは、
    人種間の問題でしかないのでしょう。
    それはそのまま思想の違いで、
    互いにぶつかるしかありません。
    ここらで宇宙人から何らかの攻撃を受けない限り、
    地球人は一丸となれないと思います、、。
    万物の霊長と言われても、
    所詮人間なんてその程度のものなんです。
    我々がこの世から去った後も同じことの繰り返しではないでしょうか、、涙。

    いいね

  6. ウクライナの母子家庭、お母さんは祖母/ファミリーの
    世話でウクライナに残り、11歳の息子を一人汽車に乗せ
    隣国スロバキアに逃げさせた。
    少年はリックを背負い、ビニール袋を持って、手の甲には
    お母さんが書いた自宅の電話番号…
    少年の写真を見て、自分の孫息子(11) と重なり、涙が流れた。
    プー公の野郎(殺人鬼) 目の前に居れば、奴のインタマに
    空手の蹴りを強烈に入れるよ。

    いいね

  7. 「中国が台湾を武力統一すれば、米国と同盟・パートナー諸国に直接影響を与える」
    と海外メディアでは語られている。 日本と韓国は「中国の経済・政治的管理に
    服従するのか、
    核を含む完全武装に進むのか、という重大な選択を迫られる」と結論付けられた。

    いいね

  8. Tedさん

    ウクライナから避難する人たちの姿がニュースで写りますが、
    本当にお気の毒です、、。
    かといって我々は何もしてあげる事が出来ません。
    Tedさん、プーチンの下半身に蹴りを入れてやって下さい!
    韓国は知りませんが、
    日本は中国の経済・政治的管理に服従するなどありえません。
    いずれにしても習近平はパラリンピックが終われば、
    何らかの行動に出るかもしれません。
    しかし、
    ロシアのウクライナ侵攻が猛烈に世界中から非難されるのを見て、
    もしかして思いとどまるかも知れませんね。
    ただ一部の評論家は(彼らはあまりあてにはならないけど、、)、
    習近平の集大成として彼の任期中に恐らくやるだろうと言っています。
    メルケルはもう退任したんでしょ?
    TV にシュルツさんと言う新首相が写ってました、、。

    いいね

  9. 健太さん、こんにちは( ◠‿◠ )。

    さすが、鋭いです!
    実は私も先週、元自衛官の友人から同じような話を聞きました(^_^)。
    彼曰く、ソ連崩壊(KGB解体)後のスパイ戦は米英の天下だそうです^o^。
    なので、今回のウクライナ侵攻のような陸戦による開戦の予測など、CIAもSISも昨秋辺りには察知している筈、そしてNATOは勿論、日本も含めた西側友好国にも警戒伝達してる筈だと云うのです(^○^)。

    だとしたら、”何故何もしなかったのか?”
    それは、矢張りそれぞれの利権があると予想するのが妥当でしょう(^.^)。

    今回、経済制裁によってロシアを破綻に追込もうとしていますが、実際にはバイデンもボリスも岸田も潰れてほしいのはプーチンだけで、ロシアに潰れてもらっては困るのです(°▽°)。

    第二次世界大戦当時とは桁違いの国際間取引が行われる現代では、
    “ロシアを経済的に攻撃”しつつも、ロシアとの商取引まで終焉になってはアメリカも困る筈です(^_-)。
    勿論、それはロシアでも同じことで、既にロシアでは大物資本家たちが反プーチンに寝返っているという噂もあります=(^.^)=。
    また、中国がロシアに全面的に支援できないのもウクライナが重要な貿易相手国だし、日米との今後の貿易を考えての事でしょう(*☻-☻*)。
    結局、各国は自国の利益を第一に考えますからね( ͡° ͜ʖ ͡°)。

    16世紀のスペイン、オランダ間で勃発した八十年戦争は一応、スペインが勝利しましたが、戦後、多大な戦費を費やしたスペインは凋落してゆきます\(//∇//)\。
    一方のオランダはと云うと、敗戦したものの兵器販売で膨大な利益を上げ、のちの東インド会社の繁栄にも繋がります(#^.^#)。しかも、オランダが得た利益の大半は敵国スペインへの兵器販売によるものでした(*´◒`*)。

    一体、こんな戦争に振り回された両国民はどう思ったでしょう?
    勝って領土が増えても貧困国、負けて国富が増えても領土縮小(๑╹ω╹๑ )。

    でも、確実に商売で儲けた奴がいるのです(๑˃̵ᴗ˂̵)。

    今回のウクライナ侵攻もプーチンだけが蚊帳の外でアメリカにロシアにも戦争のおかげで漁夫の利をある奴が居るような気がします(〃ω〃)。
    そして、それに乗っかってお零れを頂く諸外国も╰(*´︶`*)╯♡。

    多分、支配層たちは”プーチン退場”のタイミングは既に決めていると思います(●´ω`●)。それは、彼らの商売が充分な成果を上げ、且つその後の商売基盤が確立した頃でしょう(*⁰▿⁰*)。
    そのタイミングを見計らってバイデンがノコノコ出てきて”世界の正義の味方”を気取るのでは?

    余談ですが、元自衛官の友人によると自分の所属した隊(陸上自衛隊 大宮普通科聯隊)や何度も合同訓練した米軍(座間駐屯歩兵部隊、横須賀駐屯陸戦隊)と比較すると、今回のロシア軍の攻撃は”有得ない程、稚拙で弱い”と評価しています。恐らく、兵士の能力だけでなく、motivationの低さではないかとの事です(๑>◡<๑)。

    いいね

  10. Takebeさん

    今晩は!
    やっぱりそう思うでしょ。
    事件の起こるはしはしになぜかしっくりしない部分が見え隠れします。
    世の中の陰謀論好き達はきといろいろ勘ぐってると思います。
    だって、あらゆる手持ち情報から分かっていながら何もしなかったんですから、、。
    絶対怪しいです!
    世の中は我々一般人が、
    まるで知らないところで動いているのではないでしょうか。
    連中は既にプーチンの始末の仕方を決めていると思えてなりません。
    おっしゃる通り、
    ロシアの軍隊は決して強くはないと聞きます。
    ウクライナ側に捕らえられたロシアの兵隊が、
    「演習だと言われて参加しただけだ!」
    と泣きながら訴えたそうです。
    いずれにしてもヨーロッパには様々な人種がいて、
    様々な宗教・派閥が乱立していると聞きます。
    日本のように海に囲まれていないので、
    どうにもこうにも線引ができません。
    そこで物を言うのはやっぱり金の力でしょう!
    潤沢な財力で政治なんか簡単にぶっ壊せます!
    日本もあのバブル崩壊の前にしっかり溜め込んでおけば、
    もう少し力があったでしょうに、、。
    勿体なかったですよね!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中