ダイアモンド・ヘッド特集!!

上空からのダイアモンドヘッド様。とんま撮影!

ダイアモンドヘッド様、フロム パンチボール!

フロム タンタラス!

フロム アラモアナ マジックアイランド ヨットハーバー

フロム カピオラニ・パーク

フロム カピオラニ・パーク噴水。

フロム カイムキ住宅街。

フロム アラワイ運河。

フロム アラワイ・ゴルフコース。

フロム ワイキキ・ビーチ。

フロム アラモアナ・ビーチ。

フロム フリーウェー。絵が繋がった~!

もう何年も前でしたが、ご覧いただいているように写真は偶然、

ぴったりダイアモンドヘッドの絵とパンチボールが繋がったのです!!

***********

今日は「ダイアモンドヘッド様」特集です。

昔ハワイアンの皆さんは、

ダイアモンドヘッドを「レアヒ」と呼んでいました。

マグロの頭と言う意味で、形が似ていたからでしょう。

1700年代に探検家や商人たちがここを訪れ、

光る石を見つけてダイアモンドと間違えてから、

ダイアモンドヘッドと呼ばれるようになったそうです。

また白人たちが盛んに「ダイアモンドヘッド」、

と呼んでいるのにを聞いたハワイアンたちは、

それらが彼らには「カイマナヒラ」と聞こえたそうです。

「カイマナヒラ」と言う歌がありますね!

あれはダイアモンドヘッドのことなのです。

ダイアモンドヘッドはおょそ300万年前の噴火によって、

現在の形が形成されたそうです。

1904年にダイアモンドヘッドは、

連邦政府により軍用地として買い取られました。

ココヘッドからワイアナエまでの全景を一望できる山頂は、

当時オアフ島の沿岸防衛には最適な場所だったのです。

*****

因みに、

健太は「ダイアモンドヘッド様」と呼んでいて、

何か願い事がある時は手をあわせて拝んでいます。

有史以来こうして、

ハワイを支えてきている「ダイアモンドヘッド様」の事です、

きっと敬虔あらたかだと思います。

今まで一度も願い事が叶ったことはありませんが、

きっといつの日か、

願いが叶う日がやってくると信じています、、、(笑)。

健太の家のラナイからもダイアモンドヘッド様が見えます。白い何かが邪魔してるけど、左側にちょっと見えるでしょ?実際はもっとしっかり見えてます。

ダイアモンド・ヘッド特集!!” への4件のフィードバック

  1. From カイムキ住宅街、あの街並みが The ハワイ なんだなぁ… 👍
    良きにつけ 悪しきにつけ、ダイアモンドヘッドは静かに
    我々を見護ってくれたね。

    いいね

  2. 今回の上空からのダイアモンドヘッド、壮観です! マウナロア噴火したそうですが・・・

    昨日試した佐伯三貴さんのユーチューブ、

    これでドローボールでました(嬉)。 バックスイングでフーッと息を吐く、うーん。

    いいね

  3. Tedさん

    やはり有史以来ハワイアンは長い間ダイアモンドヘッドを、
    神として拝んできたんじゃないかと思うんですよね、、。
    あれだけの存在感ですから、、。
    そう考えると。
    やはりこのハワイにとってとても大切な山だと思うんです、、、。
    ドローはひっかけにつながるのが怖いですね、、汗。

    タロッペいたばしさん

    お陰様で、何時もトンマは素晴らしい写真を撮ってくれます!
    佐伯三貴さん、何年か前に引退しましたね!
    しかしとても魅力のある選手でした。
    ビデオ、
    この後ゆっくり拝見します!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中