長生きの秘訣!

ドンキのサインが変わりました!
これが古いサインです、、。
ドンキ入り口脇の「パールス」でテークアウト。元「ヤミーズ」です!
その隣の「HIS」はクローズ、、。
お好み焼きの「山ちゃん」はやってました!もちろんテークアウトのみですが。
ドンキの駐車場から、、。見える鏡のコンドはセンチュリー・センター。
サムスの駐車場に停まっていたフォード。とってもおしゃれだよね!
ドンキの真ん前のコンド。カピオラニなんちゃら、、。亡くなったベースマンのお姉さんが持ってる!
ハワイコロナ情報、ハワイ報知電子版より。少しづつ減っているようです、、。

女優の竹内結子さんが亡くなった。自殺らしい。

突然の訃報に誰もが驚きを隠せない。

20年以上前、ハワイでもNHK の連続ドラマ「あすか」が放映されて、

そこに当時まだ20歳前の竹内さんが出演していた。

群を抜く美貌と新人らしからぬ演技力、

その将来性が既にはっきりとその時見てとれた。

そして誰もが彼女の将来を期待したし、

彼女も決してその期待を裏切らなかった。

以来テレビや映画で次々と活躍その魅力を発揮、

押しも押されぬ日本のトップ女優になっていた。

私生活では一度離婚したものの、

去年再婚、子宝にも恵まれすべてが順風満帆と思われていた。

なのに、なのに自らの命を絶ってしまったという、、。

黙ってても人間必ずいつかは死ぬのに、自分で自分の命を絶つなんて、、。

しかし人は時々何の理由もなく、

自らの命を絶つことがあるらしい。

健太は心配になってとんまに言った。

「俺もいつか自殺なんかするのかな、、」

トンマはその声に振り向きもせず吐き捨てるように言った。

「健太は大丈夫、そんな心配ないわよ、、」

だとさ、、。

確かに、

健太には「大きな夢」があるからね!

健太が思うに、人が夢を無くした時が危ない、、。

夢さえしっかり持っていれば、

人は何時までも生き続けられると健太は信じている!

だから何もかも夢が叶ってしまった人は、

もうこの先やることも無いので生きる必要がないんだ、、。

それにしても最近、

コロナに罹ったわけでもないのに、芸能人がよく死ぬ。

藤木孝さんに次いで、

守屋浩さん、

更にルイスルイス・加部さん。

守屋さんは先輩歌手であるとともに、

健太がいたホリプロの重役でとてもお世話になりました。

また、加部さんは、

この前なくなったマモル・マヌーさんと同じ、

ゴールデンカップスのベーシスト。

ライブでは良くご一緒させて頂きました。

皆さん、

だから大きな夢を持ちましょう!

それはちょっとやそっとで叶うものではなく、

「どでかい夢」

そうすれば何時までも元気で長生きできると思います、、(笑)。

まかり通るインチキ!

カカアコ・ウォーターフロント・パーク!

公園内のえひめ丸慰霊碑。
園内に咲く花。昼顔の一種かな、、。
公園から山側を見るとこんな感じ、、。
公園の突端から見たダイアモンドヘッド様!
いくら待っても今日は良い波が来ません、、汗。
アラモアナ・ブルバード(横)とワードの角!
ハワイコロナ情報。ハワイ報知電子版より。今日やっとロックダウンが解除されました!

今日やっとロックダウンが解除されました!

健太としてはさっそくゴルフ、、と行きたいところだけれど、

予約の電話を入れても取れないのだ、、。

皆待ちに待っていたのに早い者勝ち、あっという間に売り切れ、、。

っていうか、

こういう時は何時も怪しい!

健太は「ロックダウン解除」の言葉を待って、ずっとニュースを聞いていたけど、

一言も聞かなかった。

一応今日から解除になるんじゃないかとは、

薄々分かっていたけど、

確証はない。

またぞろ延期なんてこともあり得る。

しかし結局ロックダウンの延長はなく今日から正常に(一部)戻った。

その「延長なし!」のニュース源を、最初に得たやつらの特権!

情報があれば即ゴルフの予約電話をすれば取れたわけで、

そいつ等が売り切れ状態にしてしまった、、ってわけだ!

ここでの「そいつ等」はつまり、

政府関係者あるいはその周りの連中ってことになるね、、。

ずるいよ!

こんなこともあろうと、

このところ健太は一応解除になると思われた今日の日付で、

毎日のように予約の電話を入れてたけど、

そのたびに却下。

つまりその時点ではまだ「解除」されていなかったのだ。

さて、

時をさかのぼって1970年代のこと、

時はファッシ市長の時代。

政府主体で開発された「エバ地区の大型格安住宅」では、

くじ引きで当たった奴の殆どは政府関係者やその知り合いだったと聞く。

今年は2020年、

さすがにそんな大それたことは出来ないけど、

たかがゴルフ、

その程度のことならまだまだインチキまかり通るんだろうね、、、、怒。

余計なおせっかい!

ケアモクのロス、閉まってます、、、。ベージュ色のビルはパゴダ・ホテル。
同じくケアモクのウォルマート前、新コンド建設かなり進んでます。
キング&ピイコイ角のテキサコ・ガス・ステーション。レギュラーでガロンこの値段です!
その向かい側の76でも同じ値段でした!
キング&ベルタニア角の鳥居!
その隣のロングス・ドラッグ。
ウォルマートで75インチ4K・TVがこの値段でした!
タロッペさんまだこれに凝ってますさてこのドクター・ペパー、健太は一体どこで飲んでいるでしょうか?
ハワイコロナ情報。ハワイ報知電子版より!

このところ健太と同年代の芸能人がバタバタと亡くなっている。

ついこの前は渡哲也さん、

そして岸部シローさん、マモル・マヌーさん、

更に昨日藤木孝さんが亡くなったと言う、、。

渡哲也さんは日活だったので松竹の俳優だった健太とは接触がなかったけど、

藤木孝さんとは、

大船撮影所で多くの映画でご一緒した。

撮影が終わっての帰路、

大船から横須賀線の車内で馬鹿っぱなしをして、

大声で笑ったことはまだ記憶に新しい、、。

当時勿論藤木さんは主役級で、健太は端役だったけどね、、(笑)。

タイガーズでは森本太郎さんと、

ハワイで健太たちのライブに出演してもらったりゴルフをしたり、

一緒に遊んだけど、

残念ながら岸部シローさんとは全く接点がなかった。

だって彼が加橋かつみさんが抜けたタイガーズに参加したころ、

健太達はもうハワイに来ていたからね、、。

また、カップス(ゴールデン・カップス)のマモル・マヌーさんとは、

当時あちこちのライブハウスの「タイバン」としてご一緒させてもらいました。

背が高くてハンサムで甘い歌声も素晴らしかった!

いずれにしても、

急激に身近な年代の人たちが亡くなって行くので、

なんだかとても心細い。

だって健太にはやらなきゃならないことが沢山残っているんだ!

まだまだ死んじゃあ居られないのです、、(笑)。

で、渡哲也さんだけど、

彼は吉永小百合さんと付き合っていた時期があったと聞く。

吉永さんとは当時はとても昵懇にさせて頂いてはいたけど、

個人的なそうした問題まで話し合う間柄じゃなかった。

結局お二人の恋は実らなかったようだけど、

あの時一言健太にそう言ってくれれば、

幾らでも力になってあげられたのに、、

後でお2人のそんな話を聞いてつくづく残念に思っていました。

と、余計なおせっかいが大好きな健太なのでした、、、(笑)。

因みに、

「タイバン」とはライブハウスで交代で出演するバンドのこと。

またゴールデン・カップスのミッキー吉野さんは、

健太達トニーズのキーボード・プレーヤーとしてオーディションを受けてくれたけど、

すでに堀江童子に決まっていて残念ながらご一緒できませんでした。

そして堀江童子はその後、

作曲家として高田みずえの「秋冬」を大ヒットさせました!

人類滅亡か!

ドライブに出ました。ハナウマ湾が閉まっていたので、その先のルックアウトです!
沖中央にモロカイ島が微かに、、。アップするとちゃんと見えてきます、、(笑)。
波は穏やかでした、、。
ココヘッド・クレーター
サンデービーチ!
見える半島はマカプウ岬!
マカプウ・ビーチ。人影はあまり、、
カイルア方面。その先がカネオヘだ!
そしてラビット・アイランド!
伸びのしたくなるよね!観光客ではなさそうでした、、。
べロウズ空軍基地!
べロウズとオロマナの間のショッピング・モール。名前は、、、分かりません、、汗。
おお!こんなところにデイブス・アイスクリームが!
コナコーヒー・アイスクリームを!向こうに見えるのはコウラウ山脈。
オロマナ・ゴルフ・リンクス。もちろん閉まってました、、。
10番ホール、パー4だったかパー5だったか、、。もう15年以上ここでプレーしていないので忘れました、、涙。
パリ・ハイウェーでホノルルに戻ります!この右側がパリ・ゴルフコース。
ハワイ・コロナ情報。ハワイ報知電子版より!少しは減って来たかな、、、。

久しぶりにハナウマ湾に行ってみようと車を走らせた。

健太の車「イチローサン」は、

前回のロック・ダウンではあまり長い間運転しなかったので、

バッテリーが上がっちゃったのです、、涙。

よって今回はそんな事のないように、、と一路ハナウマ湾へ!

しかし残念ながら、

ハナウマ湾は閉鎖されていました、、。

ハワイ生活50年の健太、

さすがにこのコース(ハナウマからのオアフ島半周)は数えきれないほど、

歩いたりドライブしたりしている。

しかし今回ほどヒト気のない状況に出会ったことはない。

やっぱり異常だよね!

確かにハワイも感染者の数が少しづつは減っているようだけど、

以前のようにゼロとか一桁、、なんてことはない。

都市伝説には、

「人類は過去に何度も滅んでいる!」と言う説が結構ある!

その内容はあまり詳しくは見ていないけど

もしそうだとすると、

中にはこうした「流行り病」による滅亡もあったかも知れないね。

ひょっとすると、

今回のコロナも、

このまま人類はコロナに勝てずに滅んでしまうのかも知れない!

地球人には経済活動が不可欠なので、

現在なにかと前向きに行動しようとしている。

しかしこれが墓穴を掘るのかも知れない。

人々は通常生活に戻ろうとそれぞれ接触を重ね、

どんどんコロナに汚染されて行き、

全地球人がコロナの感染者になってしまう!

最初は高齢者が死んでゆき、

そしてやがては若者までもが、

時が経つにつれより強力になってゆくコロナ・ビールスに蝕まれてゆくのだ!

もう一度考えてみよう!

東京にしてもハワイにしても現在の新規感染者数は減ってはいるものの、

決して油断できる数字じゃないと思うよ!

頻繁にニュースで報道される新規感染者や死亡者の数に、

人々はだんだん慣れっこになってきてるんじゃないの?

注・パパ・ママ・ストア!

今日のダイアモンドヘッド様!
そして今日のワイキキ。左の黄色はビトン!
左の回転レストラン、トップ・オブ・ワイキキも閉店しました、、。
左はハイヤット!

中央はフォスタータワー。

順序がちょっと違っちゃいましたが、ホノルル港のプライド・オブ・アメリカ。長い間停泊してます。

レオナルズ・ベーカリー。営業してました!

ベルタニア通りのセントラル・ユニオン・チャーチ。
まだひと月以上あるのに、とある店内でこんなディスプレーが、、、。
ロック・ダウンなので歩数もこんな数字です、、涙。

ハワイコロナ情報。ハワイ報知電子版より。少しは下がってきてます、、。

新型コロナウィルス感染症流行の為、

苦境に立たされているオアフ島で、

家族経営の小規模商店を狙った犯罪が増えている。

いずれも被害者は高齢者であることが市検察局の発表で明らかになっている。

通常このような「パパ・ママ・ストア」と呼ばれる商店を狙った犯罪は、

強盗、テロ的脅迫、過失傷害などで、

被害者はいづれも店内で働く65歳以上の高齢者だと言う。

また、最近になって路上や駐車場、

ショッピングセンターでのひったくりや窃盗など、

高齢者を狙った犯罪も多発しているという。

8月19日にはカリヒの家族経営店で、

万引きが発端となって発砲事件が発生している。

警察によると、

男がビールの代金を払わず店を出ようとしたため、

店内にいた男性客が男を取り押さえた。

そこへ仲間と思われる男が男性客を妨害し、

更に別の男が、

持っていた拳銃を男に向け仲間の男から離れるように脅した。

男性は男を離したが従業員の一人が(74歳)、

棒を振り回して3人を追い払おうとしたため男が発砲。

銃弾は従業員の頭上をかすめ壁に当たり、

3人は車で現場から逃走した。

この事件でけが人はなかった。

容疑者は28日ワイパフで逮捕された。

市検察局では、

最近銃器を使用した犯罪が多いことから、

決して犯人に抵抗しないようにと、

商店主やその従業員に注意を呼び掛けている。

また、ロックダウンで運動不足のため、

高齢者が一人でウォーキングなどに出るケースが多いが、

くれぐれも犯罪に巻き込まれないよう、

警察も注意を喚起しているという。

うーむ、

そろそろ歩きに出ようと思ってた矢先のこうした事件、

健太は腕っぷしには自信があるけど、

十分すぎるほどの年寄り、

油断は禁物だ、、、汗。

(一部・ハワイ報知紙より)

ちっぽけな奴!

今日のアラモアナ・ビーチ!
パドリングをするサーファー!
中央がハワイプリンス・ホテル。

                     ケワロ湾!

ケワロ・パークからのダイアモンドヘッド様!
ピアー38へ!
Nicos は、、、。
やっぱりテイクアウトのみでした、、、涙。
アラモアナ・ブルバードからピーコイを覗いたところ!
カスコへ行ったのでまた「かぼちゃ」を、買いました、。
ハワイコロナ情報。ハワイ保知電子版より!

ホノルルは2週間のロック・ダウンがさらに2週間延長、

またぞろ家でゴロゴロ生活なので煮詰まってます。

取あえずちょと外へ、、と思って、

写真に写っているところをぶらり、、。

ディリングハムのカスコ、

そしてピアー38、

更にケアロ・ベイセン、アラモアナ・ビーチと言うコース。

ま、家でグダグダよりはずっといいけど、

やっぱり「心は野原を駆け巡り!」、、って感じです、、。

でこんなとき、、

タイガー・ウッズはなにをしてるんだろうか、、

と考えてみた。

彼はフロリダ(東部・ジュピターアイランド)に住んでいるので、

ロック・ダウンになってるかどうかは分からない。

でもやっぱり家でグダグダなんじゃないかなあ、、。

もっとも家でグダグダと言っても彼の家は、

こんなにデカイし、敷地も広いのでゴルフの練習などいろんなことが出来そうだ!

それにしてもこんなデカイ家、

メンテするのも大変だろうね!

莫大な金がかかる。

もっとも、

彼の2019年の稼ぎは、

マスターズでの優勝を含め獲得した賞金が230万ドル(2億5千万円)、

ボール契約を結ぶブリヂストンなど、

10数社のスポンサー収入の合計が60億円を上回ったそうで、

これじゃあ一寸やそっとじゃあ使い切れないだろう。

だからおそらくタイガーにとって、

「欲しいもの」なんてありゃしないんだろうね。

既に何でも持っている!

結局いま彼が欲しいものは「名誉」、、

かな、、、。

来週からメージャー・トーナメントのUSオープンが始まる。

彼はPGAツアー通算82勝(歴代最多、サム・スニードとタイ)、

メジャー選手権優勝回数は15回(歴代2位)、

史上2人目のトリプルグランドスラム達成(全メジャーを3回制覇)を成し遂げている。

後は史上誰も成し遂げていない記録を作ることが、

今の彼の一番の願いだろう!

それに引き換え健太のなし遂げたいことなんて、

ドライバーを300ヤード飛ばしたいこと、、だ、、汗。

健太って、なんとちっぽけな奴なんだ、、、(笑)。

えっ?小説の映画化ですか?

ははは、、、

それはきっとなんとかなるでしょう、、(笑)。

それ、テレビのニュースにはないよ!

今日のオアフ島の天気、概ね良い天気でした。少し白みがかって見えるのが雲。
H-3フリーウェーを閉めてPCR 検査をしてました!
検査を受けるために並んでいる車、、。
試運転で走るホノルル高架鉄道!でも一体何時開通するのやら、、、汗。

ハワイコロナ情報。ハワイ報知電子版より!勢いは止まりません、、汗。
驚きのTBSテレビ井上弘会長の言葉!

最近テレビや新聞の人気がないと聞く。

若者の中には、

テレビを見ないし新聞も読まない者が多いとか、、、。

よってテレビ局も新聞社も経営が難しくなっているようだ。

健太はハワイでも、

テレビ&新聞はゴルフ関係やニュース以外殆ど見ない。

(ただしハワイ報知だけは熟読します、、笑)

その代わりYou Tubeを見る時間が多い。

テレビの何が気に食わないのかと言うと、

ドラマも面白くないし、

報道番組も偏向報道と思われるものが多く、

白けるのだ。

だからネットでは様々なニュースやそれに関する意見を見るけど、

「こんな大切なニュースなのに!」

と思うものがテレビや新聞では報じられていないことが多い。

どうもおかしいと思いつつ早10年近く、、、そんな折、

今日の最後の写真が友達から送られてきた。

このTBS 井上会長の言葉を見て「ああ、やっぱり!」、、

と思わされた。

おかしな話だよね!

ネットで盛り上がってるニュースが、

全くテレビや新聞で報道されていないことがしばしば!

つまり彼ら(テレビや新聞)は、

自分たちの都合のいい事しか取り上げない。

たまに取り上げても、

自分たちにとって都合の良い方へ歪曲して取り上げる、、。

視聴者や読者をバカにしたテレビや新聞は、

とっくにそっぽを向かれてるのさ!

但しここで一言、

「ハワイ報知新聞」だけはいつも、

公平で正しい報道をしてくれています!

はい、もちろん健太はハワイ報知新聞の回し者です、、(笑)。

オアフ島上空!

ダン・イノウエ国際空港滑走路。向こうにハワイアンの飛行機ずらり並んでいる、暇なのだ、、、。
珍しくJAL機がいる!
空港周辺。後ろの茶色い丘はレッド・ヒル!
ホノルル港。中央上の緑の濃い所はパンチ・ボール!
左がケワロ湾、浜はアラモアナ・ビーチ!
手前がマジック・アイランド!
手前中央がヒルトン・ハワイアンビレッジ。
ハナウマ湾!
ハナウマ湾アップ、右はココ・クレーター!ハナウマも人影は見当たらないね、、
ラビット・アイランド。
手前がカイルア・ビーチ。半島の向こうがカネオヘだ!
半島のアップ!先端が鴨の頭のようだ。
機はホノルルへ向かう。写っているゴルフ場はミッド・パック。島はモクルア・アイランド!
向こうに真珠湾が見えた。

そしてダン・イノウエ国際空港・リーフ・ランウェー!

ハワイコロナ情報。ハワイ報知電子版より!

今日はトンマが撮って来たオアフ島上空の写真をお楽しみください。

携帯で撮ったものだけど、

最近の携帯には実に良いカメラが内蔵されているので、

こうした機内から撮った素人写真でも実に被写体が鮮明に写っている。

以前に載せたものでも述べたように、

健太達のコンドもしっかり写っているのには驚かされる。

今回はトンマがサンフランシスコでクラスを受けてきた時のもので、

実は行と帰りの合成、

さて何処までが行で、何処までが帰りでしょうか、、、(笑)?

若さを維持!

我が家から見たダイアモンドヘッド様望遠で撮ったので色がいまいち、、。
同じく我が家から望遠で撮ったタンタラス!
ベルタニアの日本文化センター!
日本文化センターの珍しい四角い鳥居。ハワイならではだね ‼
カイムキのプライメリー教会!
この教会で式を挙げた健太ととんま!毎年記念日に写真撮影にやってきます。
教会の鐘。当時は日本の高砂殿の教会でした。
テイクアウト・ランチはベルタニアのこころ亭にて!
ハワイコロナ情報。ハワイ報知電子版より!まだまだ増えている、、汗。

いやはや参ったもんで、

またもや不要不急の外出は禁止!

家でグダグダしていました。

で、

今日はブログ更新の日なのでなんとかブログ用の写真を撮ろうと、

我が家から見える「ホノルルの観光スポット」を望遠で狙ってみましたが、

昔見えていたいろんなスポットが既に新・高層コンドで、

見えなくなっている。

見えなくなったのは、

ワイキキ周辺、アラモアナ・ビーチ、アラモアナ・ショッピングセンター、ケワロ湾、、、などなど。

他の写真はこの週末、

結婚記念日に撮ったもの。

ロックダウン解除まであと10日間、

こうゆう時の10日間はやたら長く感じるんだよね~。

してぇ、なによりも困るのは、

こうして家にいる時間が長いと長時間椅子に座っていることになる。

若者はまだ良いかもしれないけど、

健太のような爺さんは長い間椅子に座っていると腰が痛くなってくる。

こんなことを後10日間もやらされちゃあ完全に腰がやられて、

老化が進んじゃうんだよね!

「年のわりに元気だねえ!」と言われている健太、

何が何でも若作りを維持せねばならないのだ、、(笑)。

かまけていた、、

空港周辺の高架橋。工事はそれなりに、、進んでます!
デンバーからの帰途でトンマが撮影したダイアモンドヘッド様!
ウォルマート前の建設中コンド。だいぶ出来てきました、、。
エバビレッジ7番ホール・パー3、バーディー外しのとんま!ロック・ダウンの為ここにも暫くはこれません、、涙。
同じくエバビレッジ11番、パー3。
2日間で4万1038歩でした!
ハワイコロナ情報。ハワイ報知電子版より!
再びオアフ島、ロック・ダウン!ハワイ報知電子版より。

ご存知の方も多いと思いますが、

ホノルルはまたロック・ダウン状態になりました。

現在のところロック・ダウンは2週間の予定だけど、

ご覧いただいているような新規感染者数の状況が続くと、

2週間で終わりそうもない。

勿論ゴルフ場は営業停止。

これでゴルフも当分の間はお預けだ、、。

ま、健太は忙しい人間なので、

やることはいくらでもある。

新曲も作曲したいし、

新しく書こうと思っている小説のディテールも詰めたい。

更に溜まっちゃってるゴルフクラブをネット・オークションに出品したいし、

久しぶりにギター・ウクレレの練習もしたい。

何しろこの10年近くギターもウクレレもほとんど弾いていないのだ。

指は動かないし、

指にマメがなくなっちゃってるので弦が指に食い込んで痛い、、。

特に歌なんかカラオケにも行ってないのでまるで声が出ない!

時々車の中で歌なんか歌っても、

音程は悪いし、声が安定しない、、。

元々健太は歌はそれほど上手くなくて、

全体のフィーリングを重んじるミュージシャンなんだけどね。

フィーリングに関しては超一流と自分では思っています、、、(笑)。

要するにゴルフにかまけて、なにもしていなかったってことある、、涙。