遅めのワクチン3回目!

我がコンドの前のプルメリアが大分咲いてました!
今日のダウンタウン。丁度アロハ・タワーの前あたりです。
オフィス・マックスに行ってみました。AdobeのPhotoshopを売ってるかな、、と思って、、。
しかし、結局オンラインで求めました。
3回目のワクチン打って来ました。ちょっと遅いのは、必要がないと思てってたけど心変わりしたのです、、(笑)。
「ハワイ色の空の下」第3回目が今日掲載されました。
長いので2枚になっちゃいました。

**********

何時まで経っても衰えを見せないコロナ君、

ワクチンも2回じゃ足らないとかいろいろ言われてたけど、

予防接種などそんなに頻繁に打つものじゃない、、

、、と思ってた。

しかしなんだか次々に変異種が出てくるコロナを見ていると、

やっぱり右へ倣えが正しいのかな、、と思って、

今日は3回目を打ってもらって来ました。

1,2回目は「モデルナ」を打ったけど、

今回は「ファイザー」を打ってもらった。

モデルナもファイザーもさほど変化はないけど、

ファイザーの方が一寸「痛い」感じだった。

最近のニュースでは既に4回接種の話が出ている。

いくら何でも4回接種は Too Much じゃないのかなあ、、。

ま、

こんな爺さんになったんだから、

注意するに越したことはない。

「転ばぬ先の杖!」ですね、、(笑)。

打ってもらったのは今日の午後2時半過ぎ、

なんだか体がだるい感覚があります、、、。

モデルナの時は2回目で体調がおかしくなったけど、

この「ファイザー」、

副反応がなければ良いけどなあ、、。

カリフォルニアに行ってきた!

春です!マンゴがなりだしました!
マックのニューメニュー、クリスピー・チキン!
早速食べてみましたが、これは美味い❕
やっと客席でも食べれるようになったマックです!
カリフォルニアに行って来ました、、、。と言ってもワヒアワのカリフォルニアです、、(笑)。
白内障手術の為ワヒアワへ。ワヒアワはミリラニの先で、、、。
レレフアよりもちょっと先です。
最近ハワイでもこんな車よく見ます。ホノルルもアキバ化してきているのかも、、(笑)。
手術後はしばらくゴルフが出来ないので、昨日行って来ました!ウェストロック18番ホール。
ハワイ報知新聞・好評連載中の、「ハワイ色の空の下」第二回目!

**********

今日は左目の白内障手術をしてきました。

今のところまだ左側は「ボケて」見えますが、

右目の時もそうでしたが暫くすればはっきり見えるようになります。

ただ昨日、

片目手術後初めてゴルフをしたんだけど、

まだ左目が手術前なので完全なガチャ目!

つまり左右の見え方が違うので、

ボールに上手く当たらないのです!!

今日から「マスターズ」が始まって、

タイガー・ウッズがカンバック!

見事、

一日目を1アンダー、10位タイで上がって来ました。

もしかしたら「片足切断」、、と言う大事故に遭いながら、

見事なカンバック!

健太も負けてはいられません,、(笑)。。

感謝感謝の一言です!!

サムスクラブの駐車場から見たアズール!
右の灰色の部分がアズールの駐車場。通りはケアモク!このちょっと左の方にロスがあります。
サムスクラブのTV、これは安い。75インチ4Kで679ドル!もちろんYouTubeも見れます。
VIZIOは台湾のメーカー。
アズールの写真を撮ってたら、「俺も撮れ!」とサムスクラブの駐車場係!
凄い芸術!エレベーターのグラフィッティ―。ハワイにもバンクシーが来たのか
ウェストロック・ゴルフコースの野生の子豚。トンマが餌をやろうとすると馴れ馴れしく食べに来ました!
トンマにはどんな動物も寄って来ます、、(笑)。
山本眼科から見たアラモアナのヨットハーバー!左はプリンス・ホテル。
山本眼科の受付の「妙美(たえみ)」ちゃん。最初完全なローカルかと思ったら、
日本語ペラペラ。とても親切で優しくて可愛い女の子でした!お母さんが日本人だそうです。

**********

右目白内障の手術を終えて早3週間、

すっかり人工レンズも体に馴染んだようだ。

まだ片目だけなので、

両目で見える画像は少しぼやけているけど、

以前に比べるとずっと良く見える。

手術をした方の右目だけで見ると景色は凄く明るくて、

全体にブルー掛かって見える。

まさに新世界です!!

一方、未だ手術をしていない左目で見ると、

世の中はセピア色、、、。

そりゃそうだ、

80年間も同じレンズを使用してるんだから、

色も褪せて見えるわけだよね。

でも何だか右目で景色を見るのが怖い!

って言うか、

あまり綺麗に見えるので勿体ない気がする。

綺麗な景色をあんまり見すぎると、

なんだかスポイルされてしまいそうなんだ。

白内障の手術が一般的に行われるようになって、

かなりの年月が経っている。

「技術」も入れる「レンズ」も日進月歩、

現在は相当良質なものになっていると思う。

感謝感謝の一言です。

今週の木曜日に左側の手術をする予定です。

外来種!!

サンフランシスコの街並み。トンマが行って来ました。
サンフランシスコって言うと美しい街って言う印象だけどなんか今いち、、。
コンサート・ホール。健太の大好きな景色の一つです!!
桜文鳥。かつて日系人がハワイに持ち込んだ鳥
ウグイスもハワイにいるんですよ!
久しぶりのゴイサギ君の登場。大物を捕まえてますね!見るからに悪相をしてます、、、。
威風堂々ハワイアン・グース。ハワイの州鳥です、捕まえると犯罪です
以前にも載せたと思うけど、ノースで見つけたハリセンボン!!
ハワイアン・リージェント・ホテル!なんちゃってそれは昔の名前です。さて今はなんていうホテルでしょうか?

**********

まだまだ写真の整理が大変です。

ま、休み休みのんびりやってますが、、。

いろんな珍しい写真もあるけど、

かつて日本人が移民してきた当時日本人たちは、

日本恋しさに、

いろんなものを日本から持ってきてもらっていたようで、

元来ハワイにはあるわけがないものが数多く見受けられる。

ハワイに来て一番最初に驚いたのはウグイスの鳴き声だった!

日系人に聞いてみると、

やはり昔日本人移民たちが持ち込んだものだと言う。

ここに載せた「スッポン」や「桜文鳥」もそういった類の物らしい。

しかし驚くなかれ、

ハワイの花、

プルメリア、ブーゲンビリア、ハイビスカス、オーキッド、

等は昔からハワイにあるものと思ってたけど、

実は全部外来種だそうだ。

ハワイは気候が良いので、

花や鳥たちは何処から持ってこられようが直ぐに環境に慣れて、

いかにも大昔からここにいるような態度で振舞っている。

*****

健太がホテルで仕事をしていた時、

お客さんの「苦情」が絶えなかった。

「早くチェックインさせろ」、「部屋の階が低い」、「部屋から海が見えない」、、

などなど。

で、こんなこと言っちゃなんですが、

日本人のお客さんの「文句」は半端じゃない。

「モンスター・カスタマー」に変身するケースが非常に多い。

そこで、

日本人のお客さんのコンプレーンに日本語で応対すると、

「たて石に水、、」のように日本語ですごい剣幕で怒ってくる。

最初の頃は日本語で対応していたけど、

まあ、ある事ないこと散々文句を言われた挙句、

「金を返せ」「飯をタダにしろ」なんてお客さんがわんさと出てくる。

ホテルマン生活20年、

健太もだんだん慣れてきて、

日本人のお客さんの「文句」に対応する時は、

英語で対応することにした。

「What’s your problem?」

なんて言って出て行くと、

「No,no no,,,」

なんて言って、結局「Thank you!」なんて言って引っ込んでくれる、、(笑)。

そんな具合に健太も、

ハワイに持ってこられた花や鳥たちのように、

いかにもハワイで生まれた人のように振舞うのです。

気になる写真!!

写真を整理しています。ワイキキを運転する健太!
サッチャンとパリ。サッチャン、どうしてますか~?
服部克久さん。健太のワンマンショーを企画してくれるはずだったのに、、あっちへ行っちゃいました、、涙。
知らない人がいっぱい写ってます、、、。
スーパー・ホテルのフロント・柴田さん、、って描いてあるね、、、。
ロコギョール。どこかのレストランだったと思いますが、、、。
今はなきファイブ・スターのホステスさん、、だったかな、、、。
ご覧の通り、チーズケーキ・ファクトリーのウェイトレスさん。
健太がファンだった元KGMBのアナウンサー、メリカ・リンカンさん!
現在は結婚して、ハワイ島かどこかにいちゃったようです。
陽子さ~ん、元気ですか!!
えーと、、、何処のどなたか全く覚えてません、、涙。
「バラ色の雲」、、ビレッジ・シンガーズのリーダー、小松さん。同じホリプロ所属でした。
Mimyさん、お元気ですか?!
上田桃子さん。最近結婚して成績もとても良いですね!!

**********

このブログを始めたのが2004年の8月15日、

もうそろそろ18年になるね、、。

だから、

あの頃からずーっと毎日写真を撮り続けている訳で、

毎日10枚づつ写真を撮ったとしても計6万枚以上になる。

いずれにせよ、

時々今までの写真の整理はしてるけど、

それでもとても追いつかない。

一応は「ワイキキ」「アラモアナ」「ハナウマ」

「ラニカイ」「ノース」「エバ・マカハ」

「鳥」や「花」「ホテル」「公園」「人物」、、

等と分類はしてるけど分類しにくいものもあって、

中々整理がつかない。

で、

今日はファイルの内の「人物」って奴を整理して見た。

あるはあるは、、いるはいるは、、、。

殆どは友達だけど、

中には見たこともない、

全く知らない人の写真が入ってるから困っちゃう、、(笑)。

で、今日はその中から気になる写真、、

気になる人、

の写真を選んで載せてみました。

あれ、PC が?!

ああ、清々し~い!
ダイアモンドヘッド麓から東方向!
健太家のラナイ東に出た虹。
ハワイの写真はやっぱこれでしょ!!
ダイアモンドヘッド・ライトハウス。
ハナウマ湾をちょっと気取った感じで!
ラニカイのモクルア島。キングコングの背中だ!
かの有名なラニカイの「Xチンチン」だあ!
金の木が花盛り!
なぜか突然ダウン・タウン。人通りがな~い、、!
マカプウ岬のライトハウス!

**********

今朝起きたら家中のデジタル時計が点滅、

時間は勿論狂ってる。

これは寝ている間に停電があった証拠!

めんどくさいけど一応全部時間を合わせて、

さてPC を、、

と思ってスイッチを入れても、、、

「あれ?」

起動しません、、、。

焦る健太!!

何度も何度もスイッチを押すけど、

一向にオンになりません、、。

20分ほど挑戦したけど NO Good!

壊れちゃったみたいです、、涙。

あ~あ、、またかよ!

仕方がない、

PCを買いに行こうか、、。

でもPC を買ってもまたぞろワードも新たに購入しなきゃいけないし、

めんどくさいなあ、、。

それにバックアップが出来ていない部分がある。

いろんなことがいっぺんに脳内を錯綜して、、

完全にパニック状態の健太。

仕方がない、

朝食を食べたらサムスかカスコに(サムスもカスコもPC が安い!)、

PC を見に行こうか、、。

コーヒーをのんでペイストリーを押し込んで、

待てよ?

PC を見に行く前にもう一度スイッチを入れなおしてみようか、、、。

そう思って、

もう一度PC のスイッチを押す健太。

あっ!

スイッチが入りました!!

そう言えば前にもこのPC こんなことがあったっけ。

良かった~~。

今度こそバックアップをちゃんととっておこうと、

大いに反省する健太でした。

人は死なない!

健太のコンドから望遠で見ていたアラモアナセンター。
今は高層コンドが林立していて、まるで見えなくなりました
高架鐡道は今ダウンタウンの先、マルカイの店の前まで出来ている。
しかし、資金不足でアラモアナまでは行けないという報告が最近ありました、、涙。
Tedさんではありません、ユナイテッド、、です、、(笑)
カハラの元・川本源四郎邸。今はどうなってるんだろう、、。
バード・オブ・パラダイス。不思議な花だよね!
コツコツさん。音信不通だけど、どうしているかなあ、、、。
健太30歳。天然パーマ、髪がふさふさだ!
後ろはクイリマの海
トニーズのプロマイド。

**********

今日は一日古い写真を整理してました。

いやはや、若いって良いよね。

何も知らず無鉄砲に突っ走って、

失敗を恐れない。

女の子は誰でも俺についてくる。

歌は上手くないけど俺が歌えばきっとヒットする。

周りに出てきたグループサウンズは皆クソだ!

俺たちが一番!

何を根拠にそんなことを、、、(笑)。

*****

さてあれからXX年、

あっという間のXX 年だ。

そろそろ行く先はそんなに長くないので、

いろいろ考えた。

で、結局「あの世はある!!」って決めました、、(笑)。

だってあと10年で終わりとか思うと、

それで全てが止まっちゃうじゃないか、、。

将来もくそも無くなっちゃうでしょ?

それじゃあたとえ短い未来でも予定が立たなくなる。

ってなわけで「死後の世界はある❕絶対ある」

こんなことを言うとオカルトっぽく聞こえるかもしれないけど、

そうじゃない!

要するに自分の思考が停止しないように、

未来永劫に進んでゆくよう「脳みそ」を教育するのさ!

平ったく言えば「脳みそを騙す」」んだ。

「あれもやりたい、これもやりたい、

でも残りの人生は後X年しかない、、」

これじゃあ頭は停止しちゃう。

だから年齢のことなど考えず、

やりたいことをやる!

今ギターを2本自分で作っている。

出来るだけ良いものを作りたいのでじっくり時間もかける積りだ。

命に限りがあるんじゃあ、

そんなことやってられないよね!

大丈夫、

健太は永遠に生き続けますから(笑)。

人は死なない。東大救急医師・矢作直樹氏。

ホームレスの話だよね?

カカアコの最近できたコンドだけど、ずっと前からあるふりをして立っているから困ったもんだ、、汗。
引き出しを整理している。出てきた時計の数々。最近は携帯があるので腕時計はしない。
100円時計から、何百万の時計迄写ってます、、(笑)。
ホノルル・クッキーも随分変わったね!
トンマがトレーダー・ジョーズでこんなの買って来ました!宇部、、です、、(笑)。
それに合わせるため、メイプル・シロップを買って来たけど、すっげーデカイ!
これ洗剤だけど、カスコで買うとなんでもでかいのです。1.56ガロン!
あーっ、マーチンD-45が売れちゃいました、、涙。
仕方ない、、健太はフェンダー・ストラトキャスターを買って我慢、、涙。
なんだか不満足、、。
ホノルル上空。シカゴからの帰り、トンマが撮ってくれたけど、天気がいまいちでした。
右端がダイアモンドヘッド、左端がサンド・アイランド。
昨日からハワイ報知新聞に健太のコラム「ハワイ色の空の下」が始まりました。
月2回ペースで掲載されます!

**********

コロナも大分収まったようにみえるので、何とか5月ごろには日本へ行けるかなあ、、。

本当は今月行く予定でホテルも確保していたんだけど、

フライトがキャンセルになったのでそれもキャンセルしました。

桜見物はもう諦めるしかない。

5月に行ったら日本の食べ物、寿司とかとんかつとか、

(それだけかよ、、って言われるかもしれないけど、

本当にそれだけでいいのです、、)楽しみだ!

一昔前は、

ヒット中の日本のCDなんかを買うのも楽しみだったけど、

最近はCD もなくなっちゃったし、

日本のヒット曲はどうでも良いと思ってる。

もともと音楽に携わってきた健太、

日本の音楽にも一時はとても興味があったけど、

最近の日本の音楽にはまるで興味がない。

最近の歌手の皆さんは、

おしなべて昔に比べてずっと上手になっていると思うし、

ギターなんかも驚くほど上手い!

健太なんか恥ずかしくて彼らの前で「ギターを弾いてました」

なんて言えないレベルだ。

それほど彼らは、

技術的に素晴らしい域に達していると思う。

だけど、

それらを駆使して出来上がっている現在の日本の音楽には、

まるで興味がない。

「健太さん、それは年代の差ですよ!」

って言うかもしれないけど、

いや、それは違う!

一旦は音楽を職業にしていた健太、

たとえどんな音楽でも良いものは良いと判断できる。

先ず歌詞がいけない!

歌詞って物は、

短い言葉で沢山のことを表現できなければならない。

つまり聞く者の想像力を掻き立てる言葉が大切なのに、

最近はだらだら自分の気持ちを並べる、

小学生の作文としか思えないような歌詞ばかりが目立つ!!

アメリカの歌でもそうだけど、特に日本は、

昔から俳句や短歌があって、

たった何行かの短い言葉で沢山のことを表現するから面白いし、

素晴らしい!

歌は小説ではない。

長ったらしく自分の内面をだらだら表現すできるほど、

1曲は長くはない。

*****

ある時、

健太が小説を書いていると言ったら、

ある人が

「そんなもん、だらだら書いてどうする。

小説なんて原稿用紙2,30枚あればすべて終わりだろ」

って言われた。

最後にこうも言われた。

「お前、鴨長明の『方上記』を読んだことあるか?

あれですべては表現され尽くした!」

って来たもんだ、、、汗。

方上記、

読んだことがあるけど、

結局あれってホームレスの話だょね、、汗。

ジジババ・精神病患者!

やっと健太たちのコンドにセキュリティーカメラが設置されました!
白内障の手術の経過を見てもらいにアラモアナ・ビルへ。
下の黒い所から向こうがショッピング・センター。向こうの海はアラモアナの海!
ショッピングセンターの裏、コナ・ストリート!
友達のバンド「サウンド・パパ」のTシャツ。
ずいぶん前に頂いたんだけけど最近やっと着始めました。とても着心地が良い!
クローゼットの奥から豪華なギター・ケースが出て来た!あるのを忘れてずっとしまってありました、、。
コア製(?)で、このケースには傷がつかないように布製のカバーもついている!

**********

白内障の手術の経過を見てもらうために、

アアラモアナ・ビルの「いずみ・山本先生」のところへ!

こうして最近目医者さんへ通うようになって、

驚いていることがある。

目医者さんが猛烈に忙しいのだ!

混雑していて時間どうりに行っても待たされちゃう場合が多い。

それと手術の朝は7時半に行ったんだけど、

もうすでに5人もの患者さんが健太の前にいて手術を待っていた。

白内障の手術なので患者は「ジジババ」ばかり、、。

ハワイは「気違い(精神)病院」が混んでると聞いたけど、

何の何の、

目医者さんもめちゃ混んでます。

どうやらハワイは、

「ジジババ」と「精神病患者」ばっかりいるみたいです、、(笑)。

日本の皆さんの中には「ハワイに住みたい!」、、

なんて思ってる方が多いようですが、

くれぐれも、

浦島太郎のようにあっという間に年を取っちゃたり、

頭がおかしくなるかもしれないので、

万が一ハワイに移住する機会がありましたら、

よくよく考えてから、判断なさってくださいね、、(笑)。

世界一美しい!

珍しく朝、早起きしました!
ワヒアワ(オアフ島中部)のここへ行ってきたのです。
そう!目の手術をしてきました。これは健太の目、、、ではありませんが、、(笑)。
健太の小説にも一寸出てくるワヒアワのホイラー陸軍飛行場を通過しました。
1941年12月7日、ここは火の海になっていました!
今回トンマはサンフランシスコへ飛びました。やっとケーブルカーが復活していたそうです。

**********

80年間お世話になった健太の右目のレンズ、

白内障に掛かってしまったので、

人工レンズに交換してもらって来ました。

何しろ80年間使ってきたポンコツ・レンズ、

長年お世話になりながらこんなこと言っちゃ悪いけど、

良く見えない上に完全に景色が白らっ茶けて来ていた。

つまり今回人工レンズになった右目で景色をみると、

明るさが2倍近く、

色もどこかの小説のように、

「限りなく透明に近いブルー」に見える!

まだ手術をしていない左目で見る景色は、

完全に薄茶色っぽく見えて、いかにも古いレンズで見ている感じ。

世界一美しいハワイの景色、

こんなレンズで見ちゃあ体に悪い!

左目は3週間後にやってもらいます。

それが済めば、

飛んでゆくゴルフ・ボールも少しは良く見えると思います!

結局そこかよ、、汗。