多額の税金を払わされている!

DSC03029

ダウンタウンの中央郵便局前に生えたキノコ!

DSC03037

戦前はホノルル・ポリス・デパートメントだった、ダウンタウンのこのビルに行ってきました!

DSC03033

その近くの元・横浜正金銀行ビル。

DSC03032

その迎え側のカメハメハ5世が建てた、かつて郵便局だったビル。

IMG_5209 (1)

デンバーの教会、古くて趣があるね!トンマが撮ってきてくれました。

DSC03048

 

「ホノルル1941」51話。ヘクター殺しの犯人に迫る蘭と慎太郎!

 

ハワイは物価が高い!

当然税金も高くて我々市民はそいつに可成り苦しめられている。

そんな中、ゴルフ仲間から朗報が入った。

65歳以上のホーム・オーナーの税金が、

「所定の書類を提出すれば、固定資産税がデスカウントされる!」

ってやつ。

その書類提出締め切りが今月いっぱいなので、

今日慌ててダウンタウンのオフィスに行ってきたのだ。

話によるとディスカウント額は大した金額ではないそうだけど、

年金生活の健太にとっては大助かり!

そう言えば先月、

日本の友達のOh田さんと市営ゴルフに行った時、

「ハワイの人はこんなゴルフ場で安くプレーできて幸せだよな~」

って言われた。

確かに市営ゴルフコースなら健太たち市民は安くプレーできるけど、

Oh 田さん、

実はその為に多額の税金を払わされている事をお忘れな~く、、(笑)。

 

 

 

地球人一丸となって!

DSC02997

葡萄のように垂れ下がるイエロー・シャワーツリー。

DSC03002

ワイアナエ山脈が美しい!とんまも美しい、、と言わないと怒られます、、涙。

DSC03005

最近の朝食はこのアップルパイだ。コーヒーによく似合う。8つも入って5ドル!

DSC03011

昨日はOyajiさんと、ワイキキ横町のこれを食べに行きました。画面からはみ出ちゃうアナゴが凄い。Oyajiさんにホールインワン祝いで奢って頂きました。ご馳走様でした!

IMG_5232 (1).JPG

デンバーに飛んだとんまよりランチ速報が届きました。行ったのはベジタリアン・レストラン。カリフラワー・フライのバッファロー・ソース!

IMG_5234 (1)

野菜だけど「豚肉」の味のするサンドイッチ、、だそうです。

IMG_5235 (1)

デザートはこれ!チョコも入って甘そ~。

DSC03013

「ホノルル1941」、ワイキキで殺されたヘクターは戦前に日米戦争を想定した本を出版していた。そしてコーデル・ハル・野村日米会談の行方は、、、。

 

「国と国」は文化の違いで互いが理解しあえなくなった時が危険だ。

太平洋戦争、日米戦争はなぜ起きたのか、、。

これは明らかに文化の違い、哲学の違いから起こったもの。

戦前のハワイやロスの日系移民たちはまさに「身を粉にして」、

自分たちの為、

いやアメリカの為にも懸命に働いたのだ。

しかしそなん日系人たちの思いは、

アメリカ人には通じなかった。

日系人たちの懸命な姿も、

アメリカ人にとって人間として間違ったものに写ったのだ。

キリスト教信者の多いアメリカでは、

日曜日は休息の日!

しかし日系人は土曜も日曜もなくやみくもに働いた。

そのため様々なものを手に入れたものの、

アメリカ人労働者を圧迫していたのだ。

これではアメリカ人は日本人を好きになれるわけがなかった。

日本と韓国、アメリカとイラン、アメリカと中国、中国と香港、中国と台湾。

現在地球上では様々な問題を抱えているけど、

果たしてどこかに問題解決の妙案はあるのだろうか、、。

一番いいのは、

宇宙人が地球を攻めてこようとしていれば、

これらの問題は一気に解決しそうだ。

内輪揉めしている場合ではない、

地球人一丸となって奴らに立ち向かわなければならないからだ!

そう言えば一昨日のニュースで、

アメリカがUFOの存在を認めたと言う動画を公表したばかりでした。

 

 

 

 

 

歩け歩け!

DSC02992

ガソリンの値段が少し上がって来た!

DSC02987

ウェストロック17番、パー3。おや?何やら遠く(右側)で黒煙が上がってるぞ!

DSC02988

どうやらミリラニで大きな火災があったようだ!

DSC02964

その17番パー3で一昨日生まれて初めて「ホール・イン・ワン」達成しました!

DSC02989

それを見た白鷺君もビックリ、開いた口がふさがりません!

DSC02983

バンカーにワンコかニャンコの足跡!一体ここで何をしたんだ、、。黄色は健太のボール。

DSC02977

「ホノルル1941」第48話、いよいよ「ワイキキ殺人事件」の謎解きが始まった。ハワイ報知電子版より。

 

サウジアラビアの石油施設が攻撃された!

この分だとガソリン代が急騰しそうだと、

慌ててガソリンを満タンにした健太でした、、。

最もアメリカには備蓄がふんだんに有って問題はないと言われている。

それとこの国は以前のように中東にガソリンを依存していない。

シェールオイルなども大量に掘削できて今や充分に自給自足できているのだ。

その点日本は全体の70%も中東に依存しているという。

由々しき事態だ。

なんとか石油に頼らず生きてゆくことはできないものだろうか、、、。

ともかく少しでも石油の消費量を削減することだね!

そう!

車に乗らないで歩こう!

健太も78歳になると言うのに、

ゴルフではカートに乗らないで歩いている。

一日1万8千歩!

これを週3、4日間やっている。

脳梗塞、心筋梗塞、

成人病の殆ど全てが、

運動不足で血管が詰まってしまって起こる症状だ。

歩け歩け!

「歩けば命の泉沸く!」

あれ?

どっかで聞いたことあるね、このフレーズ、、(笑)。

 

 

 

とんま、研修でシカゴへ!

 

IMG_4994 (1).JPG

かの有名なシカゴ「ウィリス・タワー」スカイ・デックのとんま!UAの本社があるビル。

IMG_5017 (1)

お隣さんはこんな具合、、、汗。

 

IMG_4971 (1)

スカイデックはウィリス・タワーの103階にある。

IMG_4916 (1)

食事はミラーズへ!

IMG_4919 (1)

バーベキュー・スペアリブ!

IMG_4921 (3)

ブリスケット・オブ・ビーフ。トンマはこれを選んだ、、。

DSC02946

一方、ホノルルで留守番の健太はこれを丸ごとガブリ!

DSC02951

味付け回転焼きチキンってこと。

DSC02948

なんとこれ一羽でこの値段です!

DSC02955

3本のXXIOドライバー。ご覧のように45インチ、46インチ、48インチと、長さが違う。

DSC02957

「ホノルル1941」第45話。「アロハ湯」あの頃ハワイにも銭湯があったのだ!ハワイ報知電子版より。

 

ゴルフはクラブが長ければ長いほど(ある程度限度はあはるけど)、

ボールは飛ぶ。

だから健太はご覧のようにドライバーを自分で長くした。

いらないクラブのシャフトを切って差し込んで長くする!

思いのほか簡単で、慣れれば誰にでもできる。

しかし長さにもルールがあって、

最長48インチ。

それ以上長くてはルール違反となる。

この前280ヤード飛んだのは他の48インチ・ドライバーを使った時だった。

「恥も外聞もなく遠くへボールを飛ばしたい!」

そんな思いがこうしたドライバーを健太に作らせたのだ。

「そりゃ、そんだけ長くすりゃ飛ぶよね!」

なんて言う人がいるだろうけど、そうは問屋が卸さない!

理論的には長いほうが飛ぶのはなんとなくわかるけど。

実は長くなれば長くなるほど「ジャスト・ミート」が困難になる。

長いがゆえにクラブの真芯でボールを捉えにくくなるのだ。

だからこれを使いこなすにはそれなりの練習が必要で、

健太も最初は散々てこずらされたけど、

最近ようやく少しは使えるようになった。

だっちゅのに、(古い表現、、汗)、

不思議なことが起きている!

元の長さの45インチとか46インチのドライバーを使っても、

48インチ・ドライバーと大差なく飛ぶようになっているのだ!

だったら何も振りにくい48インチをブン回わさなくとも、

短く芯を捉え易い45,6インチをブン回したほうが確率が良くなる!

だからゴルフは難しいのだ、、、。

 

 

「もう年だから、、」は、ダメダメ!

 

DSC02934

我がコンドの外壁工事はまだ続いています、、、。

DSC02923

パリ1番ホール・パー4。向こうにゴリラ・マウンティンが見えるよね、、(笑)。

DSC02925

同じく4番パー3、斎藤さんナイス・ワンオン。おまけにバーディーでした。それにしても素晴らしい景色です!

DSC02916

あしながオジサンは、ハワイアン・スティルト!

DSC02919

4K55インチが287ドル。TCLはメイド・イン・チャイナ!

DSC02937

「ホノルル1941」第43回。ハワイ報知電子版より!

DSC02938

ハワイ報知電子版はこんな具合に、過去10日分が見れます。

 

驚いた!

自分のやった事に驚いたのだ。

自慢話に聞こえちゃうかも知れないけど、

健太の真意はそこじゃないので誤解のないように。

良く、

「もう年だから、、」とか、

「俺なんか、、私なんか、、」とか、、耳にするけど、

ダメダメ!

何事も決して諦めちゃいけないってこと。

またゴルフの話で申し訳ないけど、

事件は昨日のこと、

パリ・ゴルフ・コース10番ホール429ヤードパー4で、

なんとドライバーが280ヤードも飛んでしまったのだ!

実は白状すると、

パリ・GCは若いころから(と言っても40代)プレーしているけど、

この10番ホールでこんな処まで飛んだのは初めて!

ボールのところに行ったけど2打目で、

こんな周りの景色を見たことがないのだ!

いやー、嬉しいのなんの、

なんと78歳での快挙、

未だに自分でやったことが信じられない!

皆さん、

何事も決して諦めちゃいけません。

いつどんな時でもどんなことでも!

 

 

 

ゴルフどこじゃない!

DSC02906

このホテルのピカケ・レストランへ!

DSC02890

火事にならない?このトーチ!

DSC02894

ブッフェだけど、これじゃ何だか分かんないね、、汗。

DSC02903

ロービーに飾られたカラカウア大王の写真。

DSC02889

パールハーバーのレーダー。今なら日本軍が奇襲してきても大丈夫です、、(笑)。

DSC02887

久しぶりのパール・カントリー・クラブ。

DSC02882

40インチの日立TVが15000円だ~、、涙。

DSC02911

「ホノルル1941」第39回。いよいよ日本領事館・一等書記官「森村正」登場!

 

早いものでまた年に1回の「4校ゴルフ(成城・学習院・武蔵・成蹊)」の時がやって来た。

場所はご覧いただいているパール・カントリー・クラブ!

今回は皆さん忙しくてたった10人の参加でした。

我が成蹊は健太ともう一人の2名。

健太は首が痛くてスイングが出来ずにひどい成績だったけど、

なんと隠しホールに上手く嵌まってネット68!

それでも優勝には及びませんでした。

それにしても健太は借金もしていないと言うのに、

首が痛くて回らないのだ。

これじゃあゴルフどこじゃないよなあ~、、、涙。

キノコのように成長したい!

IMG_4735 (1)

ダイアモンドへッド上空!何度も撮ってもらったけど、毎回素晴らしい光景です。

DSC02824

火事だ!H-1 フリーウェーから海側。見えるコンドはアドミラル・タワー。どうやらキナウ・ストリート辺りだ。

DSC02829

更に進むと炎まで見えた!

DSC02845

翌日行ってみたらこんなでした。場所はやっぱりキナウのアドミラル・タワーのすぐ先!

DSC02841

パリGC、14番、パー4。こうして見るとフェアウェーが狭いね!

DSC02816

雨後の竹の子、、じゃなくキノコでした、、(笑)。

DSC02834

マックのクウォーター・パウンド・デラックス。美味い!

DSC02855

「ホノルル1941」第38話。里見蘭の家は真珠湾が見下ろせる高台にある。

 

ご覧いただいているように、

ゴルフ場には時々突然キノコが生えてくる。

昨日はなかったのに、

一晩のうちにニョキニョキ、、

こんな具合に生えてくるのだ。

この中で一番大きなものは、

恐らく傘が10センチはあると思う。

無から一挙に10センチ!

驚くべき成長力だ。

願わくば人間もこんな具合に急成長できると良いんだけど、

肉体的にも精神的にも、

人間はこんなに急に成長は出来ない。

健太が腰の手術をして既に5年が経っている。

手術前は50メートルも歩けなかったけど、

お陰様で今では1万メートルでも平気で歩ける。

しかし、

手術後ゴルフを再開して何とかドライバーの飛距離を伸ばそうと、

涙ぐましい努力をしているものの、

思ったようにはなかなか伸びない、、、(涙)。

しかし20ヤードは確実に伸びた。

でもなんとかこのキノコのように、

一晩のうちに50ヤード位急激に伸ばしたいものだ!

とんまにそう話したら、

「健太そんなにキノコにあやかりたいなら、

晩のオカズにあのキノコを食べてみたらいいのに」

だとさ!

とんでもない!

あのキノコ、もしかしたら笑いキノコかも知れない。

とんまにそう言うと、

「ははは、それは良かった、健太、あれを食べたら一生笑って暮らせるよ!」

って来たもんだ、、。

汗、、似たような話前にも書いたっけね!