この先日本、どうなることやら

DSC03600

朝方空が緑色になったのでパシャリ!しかしあの緑の空は捉えられませんでした、、汗。

DSC03606

これも朝方、空港方面に出た虹!

DSC03609

パリ・ハイウェー。

DSC03612

雨に煙るパリ・ハイウェー!

DSC03613

雨一過、晴れ渡ったパリ5番ホール。

DSC03616

同じく9番ティー・グランド。

DSC03617

「ホノルル1941」第92話。山本の群を抜く飛行技術で難を逃れたセスナ!ハワイ報知電子版より。

三船

五十六に扮した三船敏郎。

勝新太郎

勝新太郎。

丹波哲郎

丹波哲郎。

石原裕次郎

石原裕次郎。

 

健太のハワイ報知連載小説「ホノルル1941」もいよいよ佳境に入った。

日本のスパイ森村正は「ワイキキ殺人事件」の犯人なのだろうか!

FBI、そして米海軍情報局、イカリタイムスの記者が彼を追い続ける。

「ホノルル1941」、

健太としてはハワイを書いた小説では最高に面白いものが書けたと思っている。

そうじゃなきゃ莫大な資料を集めたり、あちこち飛び回って調査したり、

何年もかかってこんなもの書かやしない。

だからなんとしてもこれを映画化したいと思っている。

しかし最近の日本の俳優には何か物足りないものを感じている健太、

果たして映画化できるとしても、良い配役が出来るだろうか、、。

先日日本のTV ドラマを見たある白人が、

「おい健太、日本の男優はみんなオカXか?」

なんて聞いてきた。

そう言われてみると、

今の日本の男優には「男らしい男」が全く見当たらない!

ナヨナヨ、

まるでオカXみたいなやつばかりだ。

中には男のくせに化粧をしてる奴がいる!

時代の流れとは言うものの嘆かわしいことだ、、。

三船敏郎、勝新太郎、丹波哲郎、石原裕次郎のような、

男の匂いのプンプンする奴が全く見当たらない。

健太は戦後アメリカ文化が、

どっと入り込んできたその真っただ中で育った。

ある意味でとても良いことだったと思う。

しかし、

中にはそれを勘違いして受け取てめている者たちが多いこと!

「男女同権!」

あらゆる権利が男も女も同じ、

素晴らしいことだ。

しかしこれを勘違いして何もかも男も女も同じ!

などと馬鹿なことを言うやつがいる。

「同権」と言っても全てがそうなるわけにはいかない!

この話が出ると健太が何時も持ち出すのは「戦争」だ。

万が一、

どこかの国が日本を攻めてきたらどうなる?

真っ先に矢面に立つのは「男」じゃないか!

それでも、

すべて「男女同権」って言えるのか?

人間、

男には男の、女には女の役目がそれぞれある筈だ。

男らしい男の見当たらない日本、

一体この先どうなる事やら、、、。

 

 

 

 

この先日本、どうなることやら” への8件のフィードバック

  1. 健太さんのおっしゃる通り。
    日本人男子の宦官オカマ化は顕著にて、おまわりさんまで頼り無い。
    この状況を改善するのは、繰り返すが、徴兵制度即復活、
    義務教育での銃剣道の必須化です。 これは軍国主義では無く、
    永世中立国のスイス🇨🇭同様、国民皆兵制度にて、若者の心身を
    鍛えるものです。 戦の準備をすれば 戦なし、男子のインタマも
    強化され少子化撲滅と云った 相乗効果まで出る。

    いいね

  2. 健太さん、おはようございます。

    時代がなせる業なのかも知れませんが、家庭での躾、学校教育、社会文化など時が変化を求める事もあるでしょうし、難しい事柄なのかも知れませんね。

    以前、PCの調子が悪く、立ち上がりが遅かったり、画面移動が遅かったりとレスポンスに問題があったが、pcを購入。メモリー8ギガ、SSD512ギガに変えたら爆速で驚きの速さ。ストレスフリーな操作性で快適な環境となりました。

    寒さが本格化しだした東京、遅ればせながら衣類を冬物にチェンジ、遅い衣替えが完了した次第。さぁ来い冬将軍なんちゃって、温暖な気候のハワイが恋しいで~~す。

    いいね

  3. Tedさん

    軟弱化した日本男児、奴等のケツを叩くには徴兵も良いし、
    日本武道を必修科目に取り入れるのも良いですね!
    アメリカ人に「日本男児はオカXか?」なんて言われちゃあ、、涙。

    Takashiさん

    今晩は!
    PS 購入したんですね。
    最近のPC は早いですね!
    特にSSDはめちゃ早い。
    時代とともにいろんなことが変化してゆきますが、
    オトコノオカX化だけは何としても食い止めてほしいです、、涙。
    ハワイも夕べ辺りからめっきり冷え込んできました、、、。

    タロッペいたばしさん

    映画化する場合の配役、
    蘭は、滝川クリステル、
    慎太郎は大谷翔平(俳優ではありませんが)、
    イメージ的にはこの2人を考えました。
    あくまでもルックスのみの話ですが、、(笑)。

    いいね

  4. 米国内空港で ヘナ〜 宦官オカマの日本男児⁉️を見掛ける度に、
    呼び止め、「日本人として恥ずかしい、恥を知れ」と怒鳴り付けて
    いた。 なかには泣き出すオカマもいたが、最近 ミーも歳をとり、
    阿呆くさ と諦め状態です。
    米国の男子 筋骨隆々、大和撫子が憧れるのも解る…(泣)

    いいね

  5. 米国上下両院で可決した香港人権・民主主義法案

    香港/支那の問題に、なんで米国議会が法案可決するのか⁉️ これも何だか変な冗談かなぁ…

    いいね

  6. 韓国でベストセラーとなった『反日種族主義』の編著者、李栄薫元ソウル大教授は21日、東京・内幸町の日本記者クラブで記者会見し、同書について「韓国現代文明に沈潜している『原始』や『野蛮』を批判した」「韓国人の自己批判書だ」などと説明した。慰安婦問題やいわゆる徴用工問題についても見解を述べた。(記事引用)

    大変フェアーなご意見、感服した。 これから韓国はどうなるんだろうか❓

    いいね

  7. Tedさん

    アメリカは世界の警察、、(笑)。
    殆どの年配韓国人はすべてが誇張であり嘘だと、本心では分かっているんだと思います。
    しかしそれを口に出すと村八分にされちゃう!!
    しかし、
    若者は学校教育により「慰安婦」「徴用工」すべてホントだと思っているかもしれません。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中