大儲けのチャンス?

朝焼け

ラナイからの景色。今日の朝焼け!

DSC04438

こんなにいい天気なのに、外に出られない、、涙。

エルビス・カー

エルビスプレスリーが乗っていた車。豪華だ!

エルビス・カー2

車の名は「スタッツ」!

エルビス・カー3

こんな手の込んだ車はもう今は作れないだろうねえ、、、。

DSC04432

アセタミノフェン500mgとイバプロフェン200mg。今回のコロナ・ウィルスにはアセタミノフェンが効いて、イバプロフェンはかえってウィルスを増殖させちゃう可能性があると言われている、、。

DSC04430

消毒用のワイプを大量に仕入れました。

 

迷惑なコロナウィルス!

このままだと一体いつ終息してくれるのか見当もつかない。

だけど、

おかしいのだ、、。

どう考えてもおかしい!

先週の数字では、

アメリカのコロナ・ウィルスの感染者数は8万5000人で、死亡者は1300人だ。

ところが、

今期の(2019~2020)アメリカのインフルエンザ・感染者数は1300万人で、

死亡者は1万2000人。

また、

2009年のアメリカの豚インフルエンザの感染者数は5000万人で、死亡者は1万人だった。

なのに、

それらインフルエンザについては誰も騒がなかったし、騒いでいない!

コロナウィルスの数字はそれらに比べてみても極端に低いのだ、、。

なのに、

何故皆こんなにコロナウィルスは「大騒ぎ」してるのだ!

どう考えてもおかしい。

このコロナウィルスで大騒して、

「得する奴」がきっといるんじゃないの!

世の中にごたごたが起きると「チャンス!」と見る奴がいる!

恐らくこれは、

世の中が平穏じゃあ儲からない奴の仕業だね!

例えば、

株は株価が安定していては大儲けが出来ない。

ガタンと下がったところで「ガバッ」と買い占めて値上がりを待つ!

株ばかりじゃない、

疑えば、

こんな時に儲けられる奴が「ゴマン」といるのは確かだ!

大儲けのチャンス?” への17件のフィードバック

  1. 確かに。 ヨーロッパではインフルエンザに感染するのは2割、総人口7億5千万人だと1億5千万人の患者となりますが、コロナだけ医療崩壊とはどういうわけなのか気になります。 

    いいね

    1. タロッペいたばしさん

      なるほど、、数字がその不自然さをもろに表してますね!
      だいたい世界はとっくに、
      「医療崩壊」に陥ってたんじゃないでしょうか。
      コロナをいいチャンスと見て暴露した様に思えます。
      そうとしか考えられません、、。

      いいね

  2. 恐れる理由、医療崩壊の理由は、
    対症療法に限界があり処方薬がないこと、これが決定的かつ致命的理由。
    COVIT19に罹患したら、自らの免疫力に頼るしか方法はなし。

    インフル等に効く予防薬や特効薬があっても、それなりの理由で使用できない(しない)人が数字で示され、
    その結果があらゆる機会に今回の流行病の数字と比較され、
    あたかも危惧すべきではない状況であると、その筋の人々によって誤魔化されてきたのではないか。
    治療方法があるケースと、そうではない今回のケース。
    よって、その数字が今回の惨事とは比較してはならないことは明白。
    国民は、市民は早々に気付いている。

    上記判断が一般人の私ですら可能な状況においても、
    「大丈夫」などと根拠もない言葉で平静さを繕おうとする為政者こそ亡者の片鱗ありと見るべし。
    場当たり的発言を繰り返し、間もなく都度撤回する者を誰が信ずるや。
    為政者よ、今や遅しと気付く時を知れ。
    近視眼的になっている己こそを戒めるべし。

    私たちは、自衛すべき事態になっていると本能的に認識すべし。

    奇として未知の脅威で得られる利益は、
    未知の脅威に対する行為が、まさにその行動の原点において人類のための行いであることの証であるべき。
    さもなければ、その者が万人の前で「死の商人と呼ばれる誹り」を甘んじて受け入れざるを得ないこと自明。

    「人でなし=人非人」と呼ばれ、罵られながら生きることの辛さは死の淵よりも深いと知るべし。

    今は己ができることを精一杯すべき時、人様に迷惑を掛けることの無きよう慎むべき時。

    ことの正しくあるべき姿を思料する良き時を不意に得られたと心得られるべし。

    いいね

  3. 親戚の医師曰く:
    人工呼吸器の必要な日数が 普段のインフルエンザの三倍くらい(11日くらい)
    必要とされるので, 間に合わないということみたいです。
    あとは感染力が非常に強い、普通のインフルエンザと違う広がり パターンがあり
    未知の分 不安募るということでしょうか…

    いいね

  4. タロッペいたばしさん

    残念ながら所詮「医療の力で病に勝つ!」、、
    など人間の思い上がりでしかないような気がします、、。
    人間なんて、結局何も知らないんだと思います。
    きっとこの世の何処かに、
    80歳の爺が300ヤード飛ばせる秘密があるに違いない、、、
    秦の始皇帝が晩年不老長寿の薬を求めて行脚した姿に、
    今自分を重ね合わせています、、(笑)。

    Baniannさん

    そう言うことなんだと思います。
    結局人間なんて無力なんですよね、、、。
    先ずは自分の中から「不安」を取り除いて、
    強い自分を信じる事じゃないでしょうか、、。

    Ponnさん

    さすが博識のPonnさん、説得力がありますね!
    「我々は自衛すべき事態になっていると本能的に認識すべし」
    全くその通りだと思います。
    それは日本の国防に関しても全く同じではないでしょうか、、。
    「他国に頼らず、自衛すべき事態になっていると認識すべき」でしょう!
    アメリカの俳優トム・ハンクスは感染したけど今は既に回復しています。
    一方志村けんさんは残念ながら亡くなってしまいました、、、。
    おっしゃる通り最後は自らの免疫力に頼るしか方法はなし、、、が、
    どんな病にも言える事ではないでしょうか、、。
    貴重なご意見有難うございます!

    Tedさん

    なるほど!
    未知の分、不安が募りますね。
    こうなると最後は「生命力の強い奴の勝!」
    ってことになるのかなあ、、。
    ただその「不安」を、
    必要以上に煽る奴がいるような気がしてなしらないのですが、、。

    いいね

  5. 健太さんと同じ事、日本でも多くの人がYouTubeやTwitterで述べてますね^_^。
    確かに数字的にはおかしなことが多いです(╹◡╹)。
    例えば、日本の専門家は日本の感染者数は潜在化してる数の数十倍と唱える人も居ますが、それはおかしいです(゚∀゚)。感染者数は隠れてる分があるにしても、死亡者数は隠せないからです(*´◒`*)。中国、日本、アメリカ等の数字から、致死率は3%未満でしょう( ̄∀ ̄)。致死率から逆算すれば日米中の感染者数は概ね正しいと思います|( ̄3 ̄)|。寧ろ、致死率が異常に高いスペインやイタリアの方が本当他の感染者数はもっと多いのかもしれません(//∇//)。また、株式市況についてですが、仰る通り、妙な動きをしている人達がいるのも事実です=(^.^)=。まず、アメリカ企業の多くが自社株の買入を行っているということです(^O^)。日本ではソフトバンクくらいしか目立った自社株買はしてませんが、まだまだ下がるのなら今買入する事もない筈です(^_-)。他にも不思議なことがあります(〃ω〃)。それは911の時にノースウエストを破綻に追込むまで売叩いたウォーレンバフェット等のヘッジファンドの連中がデルタ等のエアラインを爆買してることです(๑>◡<๑)。今回の騒動で最も痛手を受けた空運株を買うというのは逆張りとしても時期が早すぎます( ・∇・)。
    参考: https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-20/Q7HKRPDWLU6901

    尚、日本のコロナによる死亡者数が少ない方について、海外の評論家が寂しい予想を云ってました♪( ´θ`)ノ。欧米に比べて日本の高齢者は孤独なので子どもや孫と会う機会が少なく、結果的に感染から逃れている、という事らしいです(-。-;。
    もしかしたら、この説は当ってるかも知れません(´༎ຶོρ༎ຶོ`)。

    いいね

  6. 充分なロープを与えておけば、自分で自分の首を締める、と云った諺があります。(墓穴を掘る, と同じ)
    コロナVもそうなって欲しいよ🙏

    この時期 大儲けを企んでも, 結果は諺の様になるかも⁉️
    風林火山じゃ無いけど、
    動かざる事 山の如し。

    ヘンリー = 秋やん
    メーガン = 紀やん
    何だか 似ているね‼️

    いいね

  7. お医者さんのご意見です。

    現時点ではさすがに普通のかぜやインフルエンザとは異なるというべきと思います。感染力はともかく、ほとんどのウイルス感染はそれ自体で肺炎は来たしませんが、最大20%で肺炎になるというのは非常に高い確率です。風邪では肺炎はほぼゼロ、インフルエンザで肺炎になるのは細菌性肺炎の合併です。細菌性肺炎は抗生剤が有効ですので早期治療すれば治癒可能ですが、ウイルス性肺炎には有効な治療がありません。また、少ないとはいえ20代などの若者が重症化することもコロナでしか見られない現象です。
    とはいえほかの方も書かれているようにウイルスは抗体ができるとかかりにくく、また重症化しにくくなりますので、ワクチン開発も相まって、数年以内にはインフルエンザに近い位置づけにはなっていくと思っています。結果的にふつうの風邪と同じような程度で済む人がすごく多いというのも事実ですので、一人一人が恐怖に陥ることなしに、かといって全力で拡散を防ぐことが必要だと思っています。

    いいね

  8. Takebeさん

    待ってました~!
    この件に関してTalebeさんの意見が聞きたくてずっと待てました。
    時々頓珍漢なことを書く健太ですが、
    やっぱり「不自然」は不自然で、黙って見過ごすことができませんでした。
    社会状況や固定概念を取っ払って、
    そこにある事実が、「不自然」なら素直に不自然と感じる感覚は。
    現代人にとってとても大切な感覚だと思います。
    おっしゃる通り、株取引でこんな時には何時の時代も必ず「不自然」な動きがみられますね。
    今回そんなことが起きているとは知りませんでしたが、
    こんな時期を「チャンス!」と捉えている連中は必ずいると思います。
    それにしても海外の評論家の日本に対するの論評は的外れですね!
    日本の文化・伝統を知らない人たちが勝手に想像した産物ではないでしょうか、、。
    ともかく「不自然」な動きと感じたのが健太だけではなかったことに、
    ほっとさせられました。
    いつも冷静な判断によるコメント、ありがとうございます!

    Tedさん

    何か裏にあるなら、その人たちには「墓穴」を掘ってもらいましょう、、(笑)。
    おっしゃる通りです!
    次男の行動はどこの国も同じなのには驚かされますよね。

    いいね

  9. タロッペいたばしさん

    なるほど、、。
    確かに他の細菌性による病とは違いますね、、。
    その予防法、治療法がない現時点では大事をとるのが正しい行動でしょう。
    この前タロッペさんがおっしゃっていたように、
    中国ではコロナを克服した(治った)人の抗体を既に利用しているかもしれませんね、、。
    中国は既に「下火になっている」と言っていますが、
    もしかしたらそんなところにカラクリがあるかも知れません。
    彼らにとっては治ればよくて、「臨床」など必要ないのかも知れません、、汗。

    いいね

  10. JOC の山下会長が言ってる
    様に JOC は蚊帳の外、
    政治家が総て決めている。
    一年延期の真夏時期、スポーツは二の次、金儲けファーストの祭典になっちゃった。 もうオリンピックなんて止めちやおう、下らねえ👎

    いいね

  11. Takebeさん情報でハゲタカ連中が二束三文の株を買いあさっているというのにはあんぐり。 この機に乗じたワクチンビジネスも要注意とのことです。 歌舞伎町など深夜から明け方の盛り場で感染しているとのこと(恥ずかし)。 30代以下が増えてて、症状がなくても感染させるそうですね。 

    いいね

  12. 健太さん、今晩は。

    繊細一隅のチャンス、逃す手はないと思いはすれど軍資金はなく、知識も乏しいとなると爺には無理と諦めるしかない。世界中の株式相場の乱高下、爺は初めて経験しますが、大儲けの人々が羨ましい。でも、その反対側で大損くらってる人も多いのかも?資本主義の世の中、持てる人持たざる人はっきり分かれるし、『運』が大きく左右するのかも?

    コロナウイルス問題で国民はストレスが溜り、感染しなくても半病人のあり様。なのに、一世帯当たり30万円を給付するらしいが、一定の所得減がある家庭で申告制らしい?国民の税金を使うのであらば、不公平な支給には反対です。健太さんのご意見聞かせてください。

    いいね

  13. タロッペいたばしさん

    この際株でひと儲けしましょうか、、。やっぱりそれは不謹慎でした、、汗。

    Tedさん

    こんな時に繁華街をフラ~はやばいです、、。

    いいね

  14. Takashiさん

    この値下がりでおそらく相当数の人が大損をしていると思います。
    しかし下がった今、コロナが終息すれば優良株は必ず挽回するので、
    下がりきったところでそいつをゲット!
    このまま世界が潰れてしまわない限り、大儲けできると思います。
    税金は全員が取られているので一律給付が妥当じゃないでしょうか!
    アメリカの場合、今月中に一人1200ドルくらい給付されるそうですが、
    あまり期待はしてません、、。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中